新郎新婦のやりたい結婚式を実現する、「スマ婚」から「スマ花 フラワー&テーブルコーディネート」を提供開始

タメニーが運営するカジュアルウェディングプロデュースの「スマ婚」は、1月14日から「スマ花 フラワー&テーブルコーディネート」の提供を開始した。

アスマークの調査によると、結婚式の情報収集で参考にしている媒体は20代で「Instagram」が最多となり、結婚式のこだわりの人気ランキングは、「ドレス」「料理」「ヘアメイク、アクセサリー」が上位を占めている。これは、新郎新婦が写真も含めた美しさと家族や来場者へのおもてなしの双方を重視している結果であるとスマ婚では考えている。

そうしたなか、美しさとおもてなしの演出として欠かせない装花は、一般的にサンプルを見ることができず、数回の打ち合わせを基にデッサンし決めていくことから、新郎新婦の思い描くイメージを忠実に再現しづらいという現状がある。そこで、スマ婚では、「何かをあきらめる」のではなく「やりたい」を叶えてもらえる結婚式を提供したいとの思いから、今回、新郎新婦のイメージする装花を叶える「スマ花 フラワー&テーブルコーディネート」の提供を開始することになった。

「スマ花 フラワー&テーブルコーディネート」は、トレンドをリサーチし、花嫁世代に人気のスタイルを独自にパッケージ化した。費用をおさえながら高クオリティを実現している。

スマ婚独自の“パッケージ化での提供”によって、安定した価格での装花の実現が可能になっている。

一般的な結婚式会場では、装花はデッサンをしながら新郎新婦と打合せして決めていく。そのため、新郎新婦の思い描くイメージを忠実に再現しづらく、また使用する花材やデザインによって価格も異なることから不安感もあるという。「スマ花 フラワー&テーブルコーディネート」は独自のパッケージ化によって、打合せも不要とのこと。価格も決まっていて明確で安心で、安心して当日を迎えることが可能となっている。イメージにおいては、昨今のブライダルシーンで注目を集めている4つのキーワードから8つのテイストを用意した。ホテルからレストランまで会場を問わず選ぶことができる。

Doから、自然体・エレガンス・リゾート・テラコッタなど、昨今のブライダルシーンで注目を集めているキーワードから厳選した8タイプのコーディネート案を提案してもらった。トレンドをおさえたアレンジは、ブライダルに特化したDo監修ならではとなっている。

[開始日]1月14日(土)

スマ婚=https://smakon.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ