ブックオフ、ブランド商材やファッション・コレクティブ商材を取り揃えたECサイト「rehello(リハロ)」をオープン

「rehello」サイトページ

ブックオフグループホールディングスの子会社で、リユースショップ「BOOKOFF」等を運営するブックオフコーポレーション(以下、ブックオフ)は、これまで「ハグオールファッション」という名称で展開していたECサイトの取り扱い商材や機能を大幅に拡充し、ブックオフグループのプレミアムラインを扱うサイト「rehello」として、新たにオープンした。

リニューアルオープンした「rehello」は、ブックオフグループで貴金属やブランド品などの高額商品を扱うプレミアムサービス事業の「ハグオール」や、「BOOKOFF 総合買取窓口」で買取をしたアイテムを中心に商品展開するプレミアムライン専門の新しいサイトになっている。

サイトコンセプトは、“時代を超えて多様な商品に出会える場所”。店舗との連携や商材の拡充による「ここにしかない商品との出会い」に溢れているワクワク感だけでなく、サイトを利用する消費者にはブックオフブランドの安心感を提供したいと考えているという。

「rehello」は、Re+Helloの造語で、「リユース」、「リサイクル」などのサービスを通じ、ユーザーにとって最も嬉しい「出会い」を体験してもらえるようネーミングしている。どうしても手に入れたかったもの、なかなか出会えないレアなもの、刻を重ねた味わいがあるヴィンテージもの、大切に受け継いでいきたいものなどの“1点もの”と出会えた瞬間の喜びをわかりやすく表現したサイト名にした。

サイトでは、バッグやアクセサリーなどのブランド商材、趣味性の高い腕時計やスニーカーといったコレクティブ商材など約7000点(1月現在)を取り添えており、セールや新着情報などをすぐにチェックできるだけでなく、お気に入りのブランド名や注目しているカテゴリーなどで、簡単に商品を検索することができるようになっている。

ブックオフでは、「rehello」のオープンを通じて、お客様との接点の最大化を図れるよう、オフライン/オンラインがシームレスに体験できる世界観を目指している。またブックオフオフグループ店舗(一部店舗)への取寄せや購入希望商品の確認、店舗での受取り、試着サービスの実施をはじめ、サイト経由でのリフォームやリペアなどの受注サービスなど、顧客体験の幅や奥行きを広げた。「rehello」は、「豊富な品揃え」「適正な価格」「安心なサービス」を追求し、ブックオフグループのミッションである「多くの人に楽しく豊かな生活を提供する」ことを目指していく考え。

ブックオフコーポレーション=https://www.bookoff.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ