志摩観光ホテルで2023年ホテルオリジナル日本酒 純米大吟醸 山田錦「志摩」を数量限定販売

2023年ホテルオリジナル日本酒 純米大吟醸 山田錦「志摩」(720ml)

志摩観光ホテルは、2023年ホテルオリジナル日本酒 純米大吟醸 山田錦「志摩」(720ml)を2月1日から数量限定で販売する。三重県産の「山田錦」を100%使用した新酒で、嘉永6年創業、伊賀市青山町にある若戎酒造が醸造を担った。2021年から続くホテルオリジナル日本酒の第3弾となる。

純米大吟醸 山田錦「志摩」は、青りんごや洋梨の華やかな香りが印象的とのこと。始まりは柔らかな口当たりの味わいから上質な旨味へと繋がり、辛口で切れのある酸味の軽やかな余韻が特徴となっている。若戎酒造のオリジナル酵母を使用し、際立つ華やかな香りと甘みを引き出した。

志摩観光ホテルは豊かな自然に育まれた食材と、多くの生産者とのご縁を紡ぎながら三重の食の魅力を発信してきた。三重の日本酒が地理的表示「GI」の認定を受けたことをきっかけに、2011年から県内の酒蔵とともに三重の水、酒米、酵母にこだわったオリジナルの日本酒を企画している。今回はその第3弾となる日本酒となる。

若戎酒造は1853年(嘉永6年)創業。伊賀盆地、室生赤目青山国定公園の麓にある酒蔵。四方の山々から流れ出た清水が地下水となり、きめ細かい酒を醸す豊富な伏流水で酒造りを続けている。若戎酒造は京都や奈良と三重県松阪を結ぶ初瀬街道沿いあったことから、伊勢神宮への「おかげ参り」の宿場町としても栄えた歴史を持つ。酒米の精米をすべて自社で行う事にこだわり、三重県独自に開発されたオリジナル酵母を始め、多種にわたる酵母を保有する。酒米、酵母、麹菌の特性を活かした酒造りを行っている。

[販売概要]
商品名:志摩観光ホテル純米大吟醸山田錦「志摩」
販売店舗:ザクラシックショップ(営業時間8:00~20:00)
     ザベイスイートブティック(営業時間9:00~12:30/15:30~18:00)
     都ホテルオンラインショップ
予約開始:1月4日(水)14:00
     都ホテルオンラインショップ:1月10日(火)
販売開始:2月1日(水)
販売価格:6000円(税込)
販売数:450本
予約受付:志摩観光ホテルショップ0599-43-1231(9:00~18:30)
その他:ホテル内各レストランでもボトル・グラスで販売する

志摩観光ホテル=https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ