ニベア花王「8x4 アロマスイッチ」シリーズを発売!汗が気になるたび香りが再発香

「8x4 アロマスイッチ」シリーズ
左から:スプレー パリスブーケの香り、ロールオン パリスブーケの香り、スプレー マンハッタンリネンの香り、ロールオン マンハッタンリネンの香り

ニベア花王は、2月11日から、「8x4(エイト・フォー) アロマスイッチ」シリーズ(医薬部外品)を発売する。「8x4」は1974年に発売を開始し、制汗剤(スプレー、ロールオン)市場で20年連続累計売上No.1(インテージSRI+ 制汗防臭剤市場(パウダースプレー、ロールオン剤型) 2002年11月~2022年10月 累計売上金額)と、とても多くの人に支持されている制汗デオドラントブランドとのこと。

この8x4ブランドから新しく誕生する「アロマスイッチ」シリーズは、制汗成分、殺菌成分、消臭成分配合の制汗デオドラントで、気になる汗・ニオイをしっかり防ぐ。また、機能性香料によるカバーリング効果で、汗が気になるたびに新鮮な香りに包まれる。新しい香料技術(8x4において)を採用した制汗デオドラントの提案となる。

制汗デオドラントに関するニーズは多岐にわたっており、汗やニオイを抑えたい、べたつかない使用感が良い、香り付きが良い、など様々。

昨今の香りニーズの高まりは、制汗デオドラント剤市場においても同様で、制汗デオドラント剤を購入する際に、「機能・効果」よりも「好みの香り」であることを優先する人も多くいる。特に若年層はその傾向が顕著で、20代ではその差が1.8倍に上る。そして、その制汗デオドラント剤の香りをどういう場面で感じたいかについては、「学校や職場にいる時」、「知り合いと会う時」、「汗をかいた時/かいた後」などを挙げている(2022年8月花王調べ)。このような背景を受け、8x4から新しい香料技術を採用した新シリーズ「アロマスイッチ」を発売する。

今回新発売する「アロマスイッチ」シリーズは、制汗成分、殺菌成分、消臭成分を配合した制汗デオドラントで、気になる汗・ニオイをしっかり防ぐ。また、汗をかくと、そのたびに新鮮な香りが飛び出し、再発香(機能性香料によるカバーリング効果)する8x4ブランド初の香料技術を採用した。朝使った時の香りが長時間持続するだけでなく、汗が気になるたびに、新鮮な香りに包まれる(機能性香料によるカバーリング効果)。香りにもこだわり、なかなか旅行に行けなかった消費者に旅行気分を感じてもらえるような海外の都市やシーンをイメージした香りを選定している。

ワキやべたつきが気になるデコルテ・背中にも使いやすい「スプレー」と、気になるワキにしっかりぬれてすっとなじむ「ロールオン」の2タイプを用意した。どちらも剤が摩擦に強く落ちにくい“こすれプルーフ処方”とのこと。また、制汗デオドラントをいつでもどこでもポジティブに使ってもらいたいという思いから、制汗デオドラントには珍しいくすみパステルカラーやモノクロ写真を用いたデザインに仕上げている。

[小売価格]設定なし
[発売日]2月11日(土)

ニベア花王=https://www.nivea-kao.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ