1on1支援ツール「Kakeai」新CMにお笑いトリオ・パンサーが出演、本音をぶつけ合う川柳バトルも

 1on1支援ツール「Kakeai(カケアイ)」を提供するKAKEAIは10月10日から、お笑いトリオ・パンサーが出演する新CMを放映開始した。

 「1on1ミーティング」とは、業務の指示・判断を目的とした会議ではなく、部下の成長やモチベーションを支援するための定期的な面談。「Kakeai」は、上司部下コミュニケーションを支える1on1に特化したツールとなっている。「立場や経験の違いによって生じがちな、本音が言えない/聞けない」「継続的な面談を実行するにあたってつきまとう負担」「部下とのコミュニケーション改善へ向けた具体的なアクションがわからない」という問題を、複数の特許を備えたシンプルな仕組みで解決するという。

 「Kakeai(カケアイ)」新CM発表会には、お笑いトリオ・パンサーが登場。新CMは、パンサーの向井さん演じる部下、尾形さん演じる上司、菅さん演じる人事がそれぞれの日頃の1on1での思いや本音を川柳でよみあげ、立場の異なる3人による川柳バトルを繰り広げるという内容となっている。

 CM出演について、パンサーの向井さんは「CMに出られるというのは、我々の活動が認められているという証なので、めちゃめちゃうれしい」と笑顔で語り、尾形さんは「CM出演は、会社を背負っているということなので、本当に悪いことは絶対にしない」とアピールし会場の笑いを誘った。

 発表会では、CMでの川柳バトルにちなみ、普段は言えない「本音」を川柳で掛け合うトークセッションも実施。尾形さんが「菅は呼び 俺は呼ばない 向ラジオ」と、向井さんのラジオ番組に菅さんはゲストとして呼ばれるが、自身は声がかからないことへの不満をよみあげた。

 尾形さんの川柳に対し向井さんは、「ラジオは抑えたトーンでしゃべるもの」と、尾形さんの特徴である大声が問題であると指摘。菅さんも「うちの親 あなたが出ると 音下げる」と、尾形さんの声の大きさに対しての川柳をよみ会場では笑いが起こった。

 発表会の最後に向井さんは、「今回川柳を通して本音を言い合ったように、コミュニケーションはとても大事。仕事のパフォーマンスが変わってくるので、そういう時に『Kakeai(カケアイ)』をぜひ使ってほしい」と、商品をアピールしていた。

KAKEAI=https://kakeai.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ