ジオテクノロジーズがM2Eアプリ「トリマ」で広告運用できる「トリマ広告」を提供、ジオマーケティングをワンストップで実現可能に

 ESG(環境・社会・ガバナンス)メタバースカンパニーのジオテクノロジーズは、1200万ダウンロード数を越えているM2E(Move to Earn)アプリ「トリマ」を用いたジオマーケティングソリューション「トリマ広告」を11月30日から提供開始した。同日に行われた発表会では、マーケティング領域のトレンドや課題、ジオマーケティングソリューションの概要、そして「トリマ広告」のサービス内容について説明した。

 「当社は『地球を喜びで満たそう』というミッションを掲げ、オートモーティブビジネス、GISビジネス、アプリケーションビジネスの3つをコアビジネスとして展開している。そして、創業以来蓄積してきたビッグデータとテクノロジーを掛け合わせ、地球上で起こるさまざまな事象を予測できる“Geo-Prediction”な世界を実現し、社会課題を解決する未来予想のNo.1メタバースカンパニーを目指している」と、ジオテクノロジーズ 執行役員 マーケティング統括の水島剛CMO(チーフマーケティングオフィサー)が挨拶。「アプリケーションビジネスでは、歩く、走る、移動することで報酬を獲得するM2E(Move to Earn)のコンセプトのもと、移動するだけでポイントが貯まるアプリ『トリマ』を提供している。『トリマ』で貯まったマイルは、現金、Amazonギフト券やTポイントなどに交換できる他、森林保全団体や国境なき医師団へ寄付することもできる。2020年10月にローンチし、約2年間で1200万ダウンロードを突破しており、高いアクティブ率を維持している」と、M2Eアプリ「トリマ」について紹介した。

 「従来のTV広告は、コネクテッドTVの普及もあり効果検証ができるようになってきているが、多くのオフライン施策の効果検証は依然、難易度が高い。また、オンラインとオフラインを融合したOMOのアプローチに適した統合的なマーケティングが少ない。さらに、デジタル広告のターゲティング精度の問題で、無駄打ちが多く発生し、結果として炭素を多く排出することにつながっている」と、現在のマーケティングソリューションが抱える課題を指摘する。「こうした課題に対して、今回、『トリマ』ユーザーへダイレクトに広告運用ができる新たなジオマーケティングソリューション『トリマ広告』をリリースする。『トリマ広告』と人流分析、トリマサーチの各サービスを組み合わせることで、市場調査・分析から広告宣伝、効果測定までワンストップで提供することが可能となる。今後、ジオマーケティングは、オフラインだけでなく、メタバースの世界で想定されるマーケティングのベースになると考えている」と、「トリマ広告」を提供開始する背景を語った。

 続いて、ジオテクノロジーズ メタバースBUアプリケーション事業統括の豊田俊作執行役員が、ジオマーケティングソリューションの概要および「トリマ広告」のサービス内容について説明した。「当社では、M2Eアプリ『トリマ』を活用したジオマーケティングソリューションとして、高精度の属性付き人流分析と、アンケート調査・効果測定を行うトリマリサーチを提供している。人流分析とトリマリサーチによって、特定の地域にどんなユーザーが来訪し、どんな消費活動だったかを分析し、プロモーション施策の仮説を得ることができる」とのこと。「11月1日にジブリパークが開園した愛・地球博記念公園に来訪したユーザーの分析を行った事例では、遠方他県のユーザーでも5割が日帰りであり、日帰りユーザーの消費額は5000円未満にとどまっていることがわかった。一方で、6割のユーザーが興味関心に国内旅行を挙げ、宿泊に寛容な潜在ユーザーが多くいることが明らかになった。この結果から、より多く宿泊ユーザーを呼び込むことで、地域消費の活性化につなげられるというプロモーション仮説が得られた」と、具体的な事例を示しながらジオマーケティングソリューションについて解説した。

 「そして今回、新たなジオマーケティングソリューションとして、広告宣伝の領域をカバーする『トリマ広告』を提供する。『トリマ広告』は、M2Eアプリ『トリマ』のユーザーに向けて、ダイレクトにプロモーションを行うことができる広告サービスとなっている。ターゲット層や広告の目的に応じて最適な広告サービスを提供するために4種類の広告メニューを用意している」と、「トリマ」ユーザーに的確な広告プロモーションが行えるサービスなのだと説明する。「『トリマ広告ダイレクト』(旧:トリマクーポン)は、商圏内の狙ったユーザーにダイレクトに広告を届けることができ、低コストで無駄打ちの少ない効率的な販促施策を実現する。『トリマ広告ジオプッシュ』は、ユーザーが今いる場所に対してリアルタイムでプッシュ通知広告を配信する。店舗までのラストワンマイルの集客施策として有効活用できる。『トリマ広告プレミアム』は、バナー広告、レクタングル広告、リワード動画広告など豊富な広告在庫によって人気拡大が期待できる。複数の広告枠を組み合わせることでメディアジャックも可能となる。『トリマ広告アンケート』は、ユーザーの位置情報や属性情報によるスクリーニングが可能で、アンケート形式のため、必ず内容を読んで回答してもらえる。また、商品やサービスへの興味を喚起し、理解を深めることもできる」と、4種類の広告メニューの特徴とメリットをアピールした。

 「『トリマ広告』の提供開始を記念して、キャンペーンを実施する。12月1日から来年1月31日までの期間中に『トリマ広告ダイレクト』に新規登録したユーザーを対象に、『トリマ広告ダイレクト』の初月1万円分の広告費が無料となる。また、12月1日から31日の期間中に、『トリマ広告ジオプッシュ』、『トリマ広告プレミアム』、『トリマ広告アンケート』、『トリマリサーチ』、『人流分析』に新規申し込みをしたユーザーを対象に、各サービスを定価の50%OFFで提供する」と、キャンペーン展開を通じて、ジオマーケティングソリューションをさらに普及拡大させ、広告市場のイノベーションに貢献していく考えを示した。

ジオテクノロジーズ=https://geot.j
トリマ広告サービスサイト=https://ads.trip-mile.com/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ