西武園ゆうえんちに新作リアル脱出ゲーム「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」が登場

 西武園ゆうえんちは、新作リアル脱出ゲーム「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」を11月4日から開催する。

 「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」は西武園ゆうえんちの大型ライド・アトラクションである「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」の驚異的な反響に応えて、前日譚として登場する。ゲストは特殊災害対策部隊の新人隊員として、リアル脱出ゲーム初(無線機使用による周遊型)となる無線機からのリアルタイムな指示やヒントをもとに、刻一刻と制限時間が迫る緊張感や強烈な焦燥感と戦いながら、自らの頭と足で謎を解き、迫りくる危機からの脱出を目指す。「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」が何倍も楽しめる、西武園ゆうえんちならではの究極のゴジラ没入体験をどうぞ楽しんでほしいという。

 西武グループは、これまでも安全・安心を第一に事業に取り組んできた。新型コロナウイルス感染症の状況を注視しながら、この状況下においても消費者に「ほほえみと元気」を提供するという使命をもって、安全に、そして安心してゲストの人々が来園してもらえるようよう、徹底した感染対策を講じていくという。

 「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」は、リアル脱出ゲーム初となる無線機を使用した園内周遊型のアトラクションとのこと。前線基地を思わせるテントでのプレショーはゲストを一気に物語の世界へと引き込み、実際に手にした無線機から次々ととんでくる指示とヒントは、刻一刻と迫る時間制限の緊張と焦りを増幅させ、いつのまにか物語の主人公となるような感覚が体験できる。

 また、「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」は、「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」の前日譚となっている。1つひとつは完結した内容となっており、単独でも十分楽しむことができるが、2つのアトラクションをあわせて体験することで、重層的な物語と謎解きだけでは味わうことのできない没入感を感じることができる。制作協力は、「リアル脱出ゲーム」を企画・運営するSCRAPとなる。

[「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」実施概要]
実施期間:11月4日(金)~
体験時間:約60分
受付場所:「ゴジラ・ザ・ミッション 巨大怪獣迫る危機からの脱出」プレショーテント前
※参加券を配布
難易度:脱出に成功するのはごく一部のゲストのみとなる
※脱出できなくても最後には解説があるので、物語を最後まで楽しめる
推奨年齢:中学生以上
※子どもは大人と一緒に挑戦することをおすすめする
プレイ形式:1名から参加可能、プレショー有り
※利用料金は西武園ゆうえんちへの入園券(1日レヂャー切符大人4400円・小人3300円)に含まれる。追加料金の必要はない

西武園ゆうえんち=https://www.seibu-leisure.co.jp/amusementpark/index.html


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ