ナカバヤシ「w/U -watashi no sobani-」からシリーズ第3弾を発売、クリップボードやノート・USBハブなど11種45品番

ナカバヤシは、「がんばるあなたに寄り添う文房具」をコンセプトにしたステーショナリー「w/U -watashi no sobani-(読み:わたしのそばに)」から、シリーズ第3弾の新アイテムを12月下旬から発売している。

「w/U -watashi no sobani-」シリーズは、「がんばるあなたに寄り添う文房具」をコンセプトにしたステーショナリーシリーズとのこと。豊富なカラーとアイテム展開から、使用するアイテムをワークスタイルに合わせ組み合わせて楽しむことができる。毎日使う物だからこそ好きなものを選びたいという人にぴったりなステーショナリーとなっている。

シリーズ第3弾として、ニュートラルなカラーラインアップが特徴の11種全45品番を発売する。

デスクで活躍する「スタンドクリップボード」、「ペンスタンド」、「A7ブロックメモ」、「B6ノート」、「B6ヨコノート」、「ノート付箋(スクエア)」「ノート付箋(スリム/ミックス)」、「USB2.0 4ポート変換ハブ」、「マウスパッド」、「リストレスト(ミニタイプ)」「リストレスト(ロングタイプ)」を展開している。

スタンドクリップボードは、タテヨコ好きな向きでスタンドできるクリップボード。カバーを折り返して切り込みにはめるだけで書見台になり、PCと同じ目線で入力作業ができる。ペンを差せるくぼみ付きで、持ち運びにも便利となっている。

ペンスタンドは、前面のフラップを倒すとスマホ・タブレットスタンドになる紙製ペンスタンドです。フラップの裏面に滑り止めがついているため、スマートフォン・タブレットを安定して立てかけられる。本体底部の収納スペースに、消しゴムや付箋など小物を収納できる。

A7ブロックメモは、手のひらサイズで使いやすい5mm方眼罫ブロックメモ。表紙の色と罫線の色を合わせた統一感のあるデザインとなっている。天糊仕様の100枚綴じでたっぷり使える。

B6ノート、B6ヨコノートは、フレキシブルに使える5mm方眼罫のノート。使いやすいサイズのB6縦型とPC前のスペースでも広げやすいB6横型の2種展開となる。

ノート付箋は、表紙付きで汚れにくく、持ち運びに便利な付箋とのこと。本文罫は選べる3種展開。5mm方眼罫の「スクエア」、TODO リストの「スリム」、5mm方眼罫とフリーの2種入りの「ミックス」から選べる。

USB2.0 4ポート変換ハブは、USB端子が増やせる4ポートハブ。汎用性の高いType-Aコネクタ仕様で様々なデバイスと共に使える。持ち運びやすいすっきりしたデザインとなっている。

マウスパッドは、手首の負荷を軽減してくれるリストレストつきとのこと。さらさらとした生地と弾力のあるPU素材でストレスなくマウス操作が可能となっている。

リストレスト(ミニタイプ/ロングタイプ)は、手首の負荷を軽減してくれるリストレスト。スペースに合わせて使える2サイズ展開となっている

[小売価格]
スタンドクリップボード:990円
ペンスタンド:1485円
A7ブロックメモ:297円
B6ノート、B6ヨコノート:242円
ノート付箋:495円
USB2.0 4ポート変換ハブ:オープン価格
マウスパッド:オープン価格
リストレスト(ミニタイプ/ロングタイプ):オープン価格
(すべて税込)
[発売日]2022年12月下旬

ナカバヤシ=https://www.nakabayashi.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ