透明が生み出す新感覚柔軟剤、ライオン「ソフラン Airis(エアリス)」が発売、洗濯と毎日にエアリー体験を

 ライオンは、水のようにピュアで透明な液剤が生み出す<新感覚>柔軟剤、ランドリーウォーター「ソフラン エアリス」を、来年4月6日に発売する。

 水のようにピュアで透明な液剤が生み出す新感覚柔軟剤、ランドリーウォーター「ソフラン エアリス」は、仕上がりだけでなく、洗濯中の「気持ち」と「空気」が変わる“エアリー体験”を提供する。嗅覚<香り>では、洗濯の空気が変わる、香りの連続体験を提供。触覚<着心地>では、さらりとした肌触りと、空気のように軽い着心地を実現している。視覚<デザイン>では、透明で洗練されたボトルデザインとなっている。

 同社は、「より良い習慣づくりで、人々の毎日に貢献する」をパーパスに掲げている。

 1960年代に生まれた柔軟剤の市場は、長期的に右肩上がりで成長を続け、現在約8割の家庭で柔軟剤が使用(洗濯実態調査(2022年9月 同社調べ n=2000))されている。しかし、市場は「防臭」もしくは「香り(高残香)」を訴求したタイプに二極化し、コモディティ化している。

 このような中、「防臭」や「香り(高残香)」とは異なる新しい選択肢を提案し、洗濯という家事習慣をよりよい習慣に変えるため、生活者の心身の変化に着目した。

 同社が調査したところ、「洗濯(家事)からの解放感を感じることを重視する人」は約60%(※2)、「自然体/リラックスして過ごせることを重視する人」は約77%(※2)と、昨今の社会の閉塞感を背景に、”解放感・自由”を求めるマインドが加速していることが明らかになりました。

また、家事の結果だけでなく「プロセス」にも注目が集まっており、「洗濯の時間がもっと楽しく過ごせる時間になることを重視する人」は約65%(洗濯行動調査(2022年5月 同社調べ n=201 柔軟剤において重視すること))、「多少価格が高くても、質の良いものを取り入れて洗濯したい人」は約43%(洗濯行動調査(2022年5月 同社調べ n=201 普段の洗濯に対する気持ち))いることがわかった。

 これらの生活者の潜在的な欲求から、「洗濯と毎日を解放的でかろやかにするエアリー体験」という新たなコンセプトを設定し開発したのが、<新感覚>柔軟剤、ランドリーウォーター「ソフラン エアリス」だという。水のようにピュアで解放感を感じさせる澄み切った透明な液剤の「ソフラン エアリス」は、エアリー体験をあらゆる感覚から感じてもらえるように設計した。透明な液剤がもたらす視覚的新感覚に加え、「そよ風のように広がるかろやかな“香り”」「空気のようにさらりとした“着心地”」そして「ランドリールームを彩る“デザイン”」。複合的に新しい感覚をもたらす「ソフラン エアリス」は、仕上がりだけではなく、洗濯時間というプロセスにおける気分、そして空気までもかろやかで、前向きなものに変えていく。

[小売価格]オープン価格
[発売日]2023年4月6日(木)

ライオン=https://www.lion.co.jp/ja/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ