ヤマハとヤマハミュージックジャパン、体験型ブランドショップ「ヤマハミュージック 横浜みなとみらい」をオープン

「Music Canvas(1階)」イメージ

ヤマハとヤマハミュージックジャパンは、みなとみらい21中央地区の新たなランドマークとして注目を集めている横浜シンフォステージ(ウエストタワー1~3階)に、さまざまな消費者が気軽に音楽や楽器を楽しむことができる、多彩な機能を持つ体験型のブランドショップ「ヤマハミュージック 横浜みなとみらい」ならびに「ベーゼンドルファーショールーム」、大人向けの音楽教室やサロンを含む「ミュージックアベニュー横浜みなとみらい」を楽器の日(「芸事の稽古は6歳の6月6日に始めると上達が早い」という習わしにちなみ、1970年に全国楽器協会が制定)である6月6日にオープンする。

「ヤマハミュージック 横浜みなとみらい」は、楽器経験や購入意向の有無にかかわらず、幅広い層の人々に音楽や楽器に関する新たな楽しみを発見してもらうことを目的とした体験型の施設で、自然に館内を回遊しながら楽しめるシームレスな体験の提供をコンセプトとしている。1階には吹き抜けのある開放的な空間の壁一面に大型LEDディスプレイを設置し、上質な音と映像に没入する感覚を体験できるエクスペリエンスゾーン「Music Canvas(ミュージックキャンバス)」を配している。2階にはオリジナルメニューを味わいながら音楽イベントを楽しめる「ライブ&カフェ」や、楽器未経験者の人も気軽に楽器に触れ演奏することができる「楽器体感コーナー」など、音楽や楽器が身近に感じられるさまざまな設備を備えている。

「ライブ&カフェ(2階)」イメージ

また、ヤマハおよびベーゼンドルファーのピアノを、それぞれ10台以上展示するショールームや、250点を超える多彩な楽器をガラス張りの空間にディスプレイした「MUSIC SHOWCASE(ミュージックショーケース)」、横浜エリア最大級の品ぞろえとなる楽譜・書籍エリア、さらに大人向けの音楽教室として「ミュージックアベニュー横浜みなとみらい」を併設するなど、すでに楽器に親しまれている人にも充実した時間を過ごしてもらうことができる施設となっている。

複数の機能を備えるブランドショップの開設によって、多彩な音楽体験を通して新たな消費者との接点を拡大し、ブランドの発信力を高めるとともに、みなとみらい21中央地区の魅力やブランド価値の向上に貢献していく考え。

[施設概要]
開業日:6月6日(木)
営業時間:11:00~20:00 ※初日のみ12:00~20:00
定休日:火曜日
所在地:横浜シンフォステージ ウエストタワー1~3階(横浜市西区みなとみらい5丁目1番2号)
アクセス:みなとみらい線「新高島」駅徒歩1分
     JR・京急・東急・相鉄・みなとみらい線・市営地下鉄「横浜」駅徒歩8分

ヤマハ=https://jp.yamaha.com
ヤマハミュージックジャパン=https://jp.yamaha.com/about_yamaha/yamahamusicjapan/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ