人生で初めて送る年賀状を特別な思い出にする「はじめて専用年賀状」をフタバが発売、新TV-CM「はじめての年賀状」篇も放映開始

 創業から45年以上、年賀状印刷に携わってきたフタバは、人生で初めて送る年賀状を特別な思い出にしてもらために、初めての年賀状を応援する「はじめて専用年賀状」を発売した。また、子どもたちが、初めての年賀状を書き上げていく、ワクワクした気持ちや、嬉しさなどがあふれた様子をドキュメンタリー風に描いた新TV-CM「はじめての年賀状」篇を12月3日から放映開始した。

 来年は、年賀状のルーツでもある“郵便はがき”が登場し150年になる節目のタイミングとなる。“郵便はがき”が登場したことから、「年賀はがき」として年賀状市場に大きな影響を与えてきた。しかし、現在、“年賀はがき”の発行枚数は、SNSなどインターネットの普及を背景に前年から1割減り、12年連続で減少している。

 こうした状況の中、フタバでは、現代の小学生は「年賀状を知っているのか」「年賀状を出したいと思うか」など、年賀状に関する意識調査を実施した。すると、約8割以上の子どもたちは年賀状を知っていて、「年賀状を出したい」という気持ちがあることがわかった。また、「初めて年賀状を出した年齢」は平均「8.35歳」で「小学生」で初めて年賀状を出すという結果も得られた。

 年賀状の減少が続いている中でも、年賀状を初めて出す年齢でもある「小学生」の多くが「年賀状を出したい」という気持ちがあるという調査結果を受け、フタバでは、初めて年賀状を送る特別な瞬間を、大切な思い出にしてもらえるよう、「はじめて専用年賀状」を発売した。また、「はじめての年賀状」をテーマに、人生で一度しかない、初めて年賀状を出すという瞬間のワクワクした気持ちや嬉しさを表現した新TV-CMを制作した。

 「はじめて専用年賀状」は、様々な方法で、子どもの自由な個性が表現できる仕様になっており、初めてでも年賀状が楽しく作成できる年賀状となっている。「手形・足型ではじめて年賀状」は、産まれたばかりの子どもでも送れる年賀状。出産報告や記念として、手形や足形をはがきに押して送ることができる。「ぬり絵ではじめて年賀状」は、ぬり絵で子どもの個性あふれる年賀状が制作できる。年賀状を楽しく準備することができ、送りたい相手や好みによって表現の幅が広がる。「自由にはじめて年賀状」は、余白いっぱいの年賀はがきに子どもも大人もいろいろな形の「はじめて」が表現できる。初めてのお絵かき、初めての人へ送る年賀状など自由な発想で制作することができる。

 新TV-CM「はじめての年賀状」篇は、12月3日から東海地区でオンエアを開始している。人生で初めて書き上げる年賀状には、初体験だからこそ感じるワクワクや嬉しさが詰まっている。届けたい相手のことを考え悩む、人生に一度しかないその瞬間と「さあ、今年は誰に出そう」というメッセージを通して、年賀状を書くことの本質的な喜びや楽しさが感じられるCMになっている。撮影では、実際に年賀状を書いたことのない各家庭を訪問し、子どもが年賀状を初体験する瞬間の様子を撮影したという。

 なお、これまでにもらった年賀状で、印象深いデザインやメッセージ、思い出のある年賀状を募集する「#ふりかえり年賀状キャンペーン」を12月31日まで実施している。応募した人の中から抽選で、300名にAmazonギフト1000円分をプレゼントする。

フタバ=https://futabanenga.jp/
はじめて専用年賀状=https://futabanenga.jp/hazimete/
新TV-CM「はじめての年賀状」篇 15秒版=https://youtu.be/jba42_l35ZU
新TV-CM「はじめての年賀状」篇 30秒版=https://youtu.be/GEE-PL51CZY
新TV-CM「はじめての年賀状」篇 60秒版=https://youtu.be/3SIA8TZIX7A


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ