駅伝シーズンに向け ランナーをサポートするナイキ「EKIDEN PACK」コレクションを発売

 ナイキは、2022~2023年の駅伝シーズンに向け、シューズとアパレルからなる「EKIDEN PACK」コレクションを、12月1日からナイキのメンバー限定で発売した。このコレクションは、レース当日に着用するナイキ史上最速のレーシングフットウェアや、日々のトレーニングで活躍するフットウェア、およびアパレルなどで構成されている。

 今年で創業50年を迎えるナイキは、ランニングに深いルーツを持ち、陸上部のコーチとアスリートによって創設された。今日でも、ランニングはナイキの根源であり、駅伝シーズンは、アスリートが人間のパフォーマンスの限界を超え、ランニングが世界を前進させる力を持っていることを示してくれる、日本で最も刺激的なスポーツのシーズンのひとつとなっている。創業当時から変わらず、ナイキは、常にアスリートの声に耳を傾け、ランナーのパフォーマンス向上を目指して製品開発をしているが、日本の駅伝ランナーも例外ではないとのこと。

 今回の「EKIDEN PACK」コレクションは、2003年に発売された「ナイキ メイフライ」と、日本古来の勝利の象徴でトンボを意味する「あきつ」がインスピレーションになっている。「ナイキ メイフライ」のメイフライは「カゲロウ」を意味し、超軽量のレーシングモデルとして、当時の最新のナイキのイノベーションを体現したモデルとなっている。今回のコレクションは、この「ナイキ メイフライ」のDNAを引き継ぎ、現在の最新のイノベーションでランナーをサポートする。また、トンボは昔「あきつ」と呼ばれ、古来から勝利を意味する縁起の良い「勝虫」として、武将たちから好まれ、武具などにも施されたともいわれている。トンボやトンボの羽などからインスピレーションを受けたグラフィックのほかにも、駅伝ランナー、駅伝の舞台である道路、等高線のグラフィックで表現された山などからインスピレーションを受けたデザインが各所にほどこされている。アイコニックなグリーンのカラーを基調にデザインされたシューズのコレクションは、スウッシュ部分にトンボの羽のグラフィックがデザインされ、リフレクティブ素材を採用しているため、光の加減で玉虫色のような輝きをもたらす。

 フットウェアは、レース本番用から日々のトレーニング用まで活躍してくれる幅広いモデルで構成されている。これまでのランニングの常識を大きく変え、様々な記録を打ち立ててきた「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト% 2」と「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト% 2」は、ナイキの最新のイノベーションが詰まったレース本番で着用されるモデルとなっている。速さと耐久性に優れトレーニングなどで着用する「ナイキ ズームフライ 5」、様々なレベルのランナーに対応し、日々の練習にも適した「ナイキ エア ズーム ペガサス 39」、そして、柔らかいフォームとズーム エア ユニットを搭載し、反発性にも優れ、トレーニングやレースに最適な「ナイキ エア ズーム ライバル フライ 3」などの、幅広いランナーのニーズに寄り添ったシューズが含まれている。

 今回のアパレルには、ジャケット、Tシャツ、パンツ、ショートパンツなどが含まれる。これらのアパレルもシューズと同じモチーフとカラーでデザインされ、トータルでコーディネートすることができる。また、ナイキがサポートする男子の大学駅伝チームの選手がレース本番で着用するシングレット(未発売)にもこうしたグラフィックが採用されている。

 「EKIDEN PACK」コレクションは、12月1日からナイキメンバー先行で、NIKEアプリ、NIKE.COM、NIKE直営店で発売し、その後12月8日からその他の販売店などで順次発売予定となっている。

[発売日]12月8日(木)
※ナイキメンバー先行:12月1日(木)

ナイキジャパン=https://www.nike.com/jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ