銀座コージーコーナーとロッテのコラボ開発、「ラミーチョコケーキ」と「バッカスチョコケーキ」を発売

銀座コージーコーナーは、ロッテとのコラボレーションによって共同開発した「ラミーチョコケーキ」と「バッカスチョコケーキ」を、1月27日~2月14日頃の期間、全国の生ケーキ取扱店(北海道・九州地方及び、福井県・京都府・滋賀県・鳥取県・島根県・山口県・愛媛県・高知県に生ケーキ取扱店はない)で販売する。

50年以上愛され続ける、冬季限定のロングセラー洋酒チョコレート「ラミー」「バッカス」を目一杯に楽しみたいという想いから、ロッテと共同開発した「ラミーチョコケーキ」と「バッカスチョコケーキ」。昨年11月の初登場時には、「ラミー」「バッカス」ファンや洋酒好きの人の間でSNS等で話題となり、完売店が続出したという。そこで、今回リクエストに応えて、「ラミーチョコケーキ」と「バッカスチョコケーキ」を期間限定で再販売する。この時期だけの、期間限定コラボスイーツをぜひ楽しんでほしい考え。

「ラミーチョコケーキ」

「ラミーチョコケーキ」は、みずみずしいラムレーズンと生チョコを口どけまろやかなミルクチョコレートにとじ込めた、ロッテの本格洋酒チョコレート「ラミー」の魅力を生ケーキで表現した。「ラミー」らしさを追求し、「ラミー」と同じラムレーズンとラム酒を使用。ラム酒を練り合わせてラムレーズンを混ぜ込んだ“ミルクチョコガナッシュ”と、ラム酒を利かせた“ミルクチョコムース”を重ね、上面は「ラミー」の色をイメージしてココアグラサージュで仕上げた。なお、アルコール分3.0%(計算値)。同製品にはレーズンのヘタ・茎等が入っている場合があるので、注意してほしいという。

「バッカスチョコケーキ」

「バッカスチョコケーキ」は、芳醇なコニャックを口どけまろやかなミルクチョコレートで包んだ、ロッテの本格洋酒チョコレート「バッカス」の魅力を生ケーキで表現した。「バッカス」らしさを追求し、「バッカス」と同じブランデー(コニャックを60%使用)を使用している。ブランデーを練りこんだ“チョコガナッシュ”と“ミルクチョコムース”、“ブランデーゼリー”をココアスポンジでサンドした。上面は「バッカス」をイメージしてブランデーゼリー、ブランデージュレ、ブランデーソースで仕上げた。アルコール分3.9%(計算値)となっている。

[小売価格]各518円(税込)
[発売日]1月27日(金)

銀座コージーコーナー=https://www.cozycorner.co.jp/
ロッテ=https://www.lotte.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ