ココスで月替わりフェア「季節のひとさら~1月~」を開催、「鮑と春菊の和風パスタ」と「すき焼き風包み焼きハンバーグ」が登場

鮑と春菊の和風パスタ

ココスジャパンが全国に展開するファミリーレストラン「ココス」は、1月1日から、月替わりフェア「季節のひとさら~1月~」を開催している。

1月のメニューには、爽やかな香りとほろ苦い風味が特長の“春菊”を使用した商品を用意した。鮑(あわび)と春菊が主役の和風パスタは、魚介の旨みを春菊のほろ苦い味わいが引き立てる一品となっている。すき焼き風に仕上げたココス定番の包み焼きハンバーグでは、甘辛いタレを合わせた春菊や豆腐、糸こんにゃくなどの具材と一緒にジューシーなハンバーグを楽しめる。

ぜひこの機会に、旬の“春菊”を使用したココスの「季節のひとさら~1月~」で、新年にぴったりの料理を楽しんでほしい考え。

「鮑と春菊の和風パスタ」は、冬に旬を迎える春菊と、1個分の鮑、アサリ、有頭エビなどの魚介を贅沢にトッピングした、新年を迎える時期にぴったりの和風パスタとなっている。醤油ベースのパスタソースにフライドガーリックや鷹の爪を合わせ、やみつきになる味わいに仕上げた。弾力のある鮑の食感と、魚介の旨みを引き立てる春菊のほろ苦い味わいを堪能してほしいという。パスタは、プラス110円(税込)で1.5倍の大盛りに変更可能とのこと。テイクアウトはできない。

すき焼き風包み焼きハンバーグ(145g)

「すき焼き風包み焼きハンバーグ(145g)」は、ココス定番の包み焼きハンバーグを、寒い冬に食べたくなるすき焼き風に仕上げた商品とのこと。ジューシーなハンバーグを、すき焼きの定番食材である春菊や豆腐、糸こんにゃくのほか、茄子やしめじ、ししとうなどのたっぷりの具材と、甘辛いタレを合わせてホイルで包み焼きにすることで、食材の旨みを引き出した。ホイルを開けると広がる甘辛い香りが、食欲を一層掻き立てる。好みで七味を合わせピリ辛に、卵黄を合わせまろやかに、味の変化を楽しんでほしいとのこと。ミニサイズの「すき焼き風包み焼きハンバーグ(110g)」も注文できる。

[小売価格]
鮑と春菊の和風パスタ:1199円
すき焼き風包み焼きハンバーグ(145g):1199円
すき焼き風包み焼きハンバーグ(110g):979円
(すべて税込)
[発売日]1月1日(日)

ココスジャパン=https://www.cocos-jpn.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ