消費者・マチと一緒に創るサステナブルな店舗「グリーンローソン」が都内にオープン、アバター接客・弁当の冷凍販売・店内コンシェルジュなど

 ローソンは、11月28日に、食品ロス削減やプラスチック削減などの環境負荷軽減や、アバターによる制約のない働き方の実現、DX活用で創出する消費者との温かいコミュニケーションなど、20を超えるサステナブルな施策を集約した「グリーンローソン」を東京都豊島区にオープンする。

 グリーンローソンは、消費者・マチと一緒に創るサステナブルな店舗となっている。ローソンは、3つの約束(「圧倒的な美味しさ」「人への優しさ」「地球(マチ)への優しさ」)を掲げて、マチの変化や、消費者のニーズの変化に対応するとともに、社会課題の解決に取り組んでいる。グリーンローソンでは、ローソンがこれまでに実施してきた環境配慮や省人化の取り組みと今回新たに導入する施策を合わせて、ローソンが目指す近未来型店舗の実現を目指していく。今後はグリーンローソンでの検証を経て、それぞれの施策を全国のローソンの最適な店舗に導入していく予定となっている。

[店舗の概要]
店舗名:ローソン北大塚一丁目店
所在地:東京都豊島区北大塚1-13-4
オープン日時:11月28日(月)13時
※リニューアルオープンとなる
売場面積:214m2(約65坪)
営業時間:24時間
主な取り扱い商品:冷凍弁当、おにぎり、調理パン、ベーカリー、デザート、ファストフーズ、まちかど厨房、飲料、酒類、日用品など約4200種類(11月28日現在)

ローソン=https://www.lawson.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ