アデランスのビューステージ コスメシリーズから「ビューステージ アイブロウマスカラ」を発売

「ビューステージ アイブロウマスカラ」

毛髪・美容・健康のウェルネス事業をグローバル展開するアデランスは、目元周りに特化した新コスメシリーズの第3弾として、「ビューステージ アイブロウマスカラ」を1月18日から全国のビューステージ アイブロウサロン、アデランス、レディスアデランス、ビューステージ公式通販サイト等で発売する。

同社では、マスクの常態化に伴い関心の高まる“目元ケア”に着目し、眉毛のスタイリングメニューを提供する眉毛専門店「ビューステージ アイブロウサロン」を2020年11月から展開している。来店時には、メイクや化粧品に関する多くの質問や相談も寄せられることから、2022年9月に「ビューステージ」ブランドから新コスメシリーズの第1弾として薬用眉毛育毛剤「ビューステージ アイブロウエッセンス メディケート」を発売し、11月には第2弾としてアイブロウパウダーやアイブロウペンシルなど4商品をラインアップした。

今回新発売する「ビューステージ アイブロウマスカラ」は、アイブロウメイクが初心者の人でも使いやすく、肌に馴染みやすいカラーを3色展開する。新コスメシリーズの共通成分として、敏感な部位である目元に向けた保湿成分で構成された「BMcomplex(ビーエムコンプレックス)(アッケシソウエキス、カミツレ花エキス、ヒアルロン酸Na、セラミドNP)」も配合している。「BMcomplex」は同シリーズのために新たに調合した成分で、中でもアッケシソウエキス(まつげ美容液には入っていない)はスキンケア化粧品としても注目の原料となっている。

ビューステージのコスメシリーズは、消費者の悩みに応えるサロンコスメを目指して今後も新商品を展開していく考え。

マスカラのブラシは塗りやすさを追求した毛の密度・サイズにこだわり、試作を繰り返した。ブラシを小さめにしたことで、眉をふんわりとナチュラルに色づけることができる。誰でも使いやすく、似合わせやすいカラーを3色(ブラウン、チェスナットブラウン、ウォルナットブラウン)用意した。

同社は創立以来、髪の専門家として髪の悩みを抱えている消費者をサポートしてきた。その経験やノウハウを毛髪だけでは無く、スキンケア、スカルプケア、ボディケア、ヘルスケアなど本質的なトータルビューティのサポートに活かすため、先端美容をテーマにした「ビューステージ」ブランドを2016年4月から展開し、ヘアケア商品や美容機器などを販売している。「ビューステージ」 は、「ビューティ」と「ステージ」をあわせた造語で、「美のステージへ導く」という意味を込めている。

2020年11月以降、コロナ禍での目元ケアへの意識の高まりを受けて全国にオープンしている眉毛専門店「ビューステージ アイブロウサロン」は、1月13日時点で、27都道府県に56店舗まで展開を広げている。同社のアイブロウサロンでは、くつろげる完全個室(一部店舗を除く)で、消費者の眉やメイクの悩みに関する相談に寄り添い、同シリーズのコスメを用いて、アイブロウィストによる一人ひとりに合わせたメイクアドバイス等も行っている。

[小売価格]2530円(税込)
[発売日]1月18日(水)

アデランス=https://www.aderans.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ