大塚製薬のスキンケア新ブランドが誕生!「サクラエ(sakurae) ダブルアクションセラム」を発売

大塚製薬は、日本初(メラニンの生成と蓄積をダブルでおさえ、しみ・そばかすを防ぐ日本で初めての製品)の“ダブル美白”(メラニンの生成をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ)(AMP:アデノシン一リン酸二ナトリウムOTメラニンの蓄積をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ)効能を有する薬用美容液「サクラエ(sakurae) ダブルアクションセラム」を、同社通信販売サイト「コスメディクス.jpで11月24日から発売した。

 「サクラエ(sakurae)」は、同社の健粧品(コスメディクス)事業として14年ぶりの新ブランドとなる。

 肌をにごらせるシミやくすみ。そのシミのもととなるのがメラニンとのこと。メラニンは本来、紫外線から肌を守る役割を果たす大切なものだが、シミとなってしまう要因は大きく2つあるという。(1)紫外線などの影響によりメラニンが過剰に生まれてしまうこと、(2)肌の新陳代謝(ターンオーバー)の遅れなどにより肌の中にメラニンが溜まってしまうこと--だとか。

 「サクラエ ダブルアクションセラム」は、“生まれるメラニン”と“溜まるメラニン”の両方に働きかける日本初の“ダブル美白”によって、透明感のある肌へと導く薬用美容液となっている。持続型ビタミンC誘導体「アスコルビン酸2-グルコシド」(メラニンの生成をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ)が、過剰なメラニンの生成を抑制し、さらに大塚製薬独自の有効成分「AMP」(AMP:アデノシン一リン酸二ナトリウムOTメラニンの蓄積をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ)が”溜まるメラニン”の排出を促す。使い続けることで、メラニンの「抑制」と「排出」を繰り返すメラニンクリアサイクルが澄み渡る大人肌へと導く。

 平安王朝の優美な衣装、十二単(じゅうにひとえ)の美しい色合わせに、表に「白」の透ける薄絹、中に「紅色」を重ねて透きとおるような春の桜色を表現する「桜の重」というかさね色があったという。純白の薄絹のようになめらかな表皮の深層に、健やかな血色がほんのり透かし見えるような生命力を湛えたみずみずしい肌をイメージし、「サクラエ(sakurae)」と命名した。

[小売価格]1万3000円(税込)
[発売日]11月24日(木)

大塚製薬=https://www.otsuka.co.jp/


ヘッドライン

HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース
HeadLineNews
【新着】今日のマイライフニュース

連載中コラム

健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!
マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー
健康管理!教えて!!
【連載】健康管理!教えて!!

マイライフストーリー ~新商品で日常を語る物語~
【連載】マイライフストーリー

カテゴリ