ウォッチニュース

マイライフニュース、2019年の年間記事アクセスランキングを発表、老若男女問わず幅広い世代での美容意識の高まりを受け「美容・化粧品」がカテゴリトップに

2019.12.27 23:15 更新

 マイライフニュースでは、2019年も各企業から発表されたさまざまな新商品・新サービスをピックアップし、ニュース記事として紹介してきた。今回、2019年の消費トレンドを探るべく、記事アクセス数の年間集計を行い、カテゴリポータル別の閲覧シェアと、年間記事アクセスランキングトップ10を発表した。この結果、最も閲覧が多かったカテゴリポータルは、「美容・化粧品」となった。近年、老若男女問わず美容意識が高まっており、美容関連商品の幅が広がったことで、年間を通じて多くのアクセスを集めた。年間記事アクセスランキングでは、バイオベンチャー「アンジェス」のHGF遺伝子治療薬の記事が第1位、ローソンのスイーツ「バスチー バスク風チーズケーキ」が第2位、新容器を採用した「明治おいしい牛乳」が第3位となった。

 今回、マイライフニュースでは、2019年の年間記事アクセス数を集計し、各カテゴリポータル(「食事・レストラン」、「菓子・ドリンク」、「健康食品・医薬品」、「睡眠・リラクゼーション」、「美容・化粧品」、「余暇・トラベル」、「運動・トレーニング」、「データ・リポート」、「保険・ライフ」、「日用品・生活雑貨」、「理美容・家電」、「医療最前線」、「その他ニュース」の13カテゴリ)へのアクセスランキングをまとめた。


暑さに負けない体づくり"暑熱順化"の獲得には麦茶によるミネラル摂取がポイントに

2019.07.25 20:20 更新

 日本気象協会は7月24日、九州南部・北部、四国、近畿、北陸で一斉に梅雨明けしたことを発表した。梅雨明けと共に気温が一気に上昇し、連日猛暑日となる恐れがある。そんな夏の猛暑日を健康的に過ごすには、“暑熱順化(しょねつじゅんか)”と呼ばれる体づくりが必要と、ノザキクリニック院長の野崎豊先生は語る。野崎先生によると、「熱中症になりにくい体にするためには、本格的な夏を迎える前に暑熱順化を獲得することが重要。暑熱順化とは、暑熱環境に一定期間さらされたときなどに、暑さに対応するための“より高い体温調節能”を一時的に獲得することをいう」とのこと。「暑熱順化が成立すると、(1)低い体温でも多量の汗をかくことができる、(2)汗中ミネラル濃度を低くすることで多量発汗時にもミネラルの損失を軽減できる、(3)血漿(血液中の液体成分)を増やすことで皮膚血流量が増えるようになる--。これらによって効果的に体温上昇を防ぎ、熱中症が予防できるといわれている」と、暑熱順化を獲得することで得られるメリットを教えてくれた。

 「積極的に暑熱順化を得るには、やや暑い環境でややきつい運動を1日30分間、数週間程度行う必要がある。ウォーキングやジョギングなどの軽い運動や入浴(シャワーのみでなく湯船にしっかり浸かる)も暑熱順化に役立ち、しかも比較的手軽に行えるのでお勧め」と、暑い環境に慣れるための手段について紹介してくれた。「そして、運動、入浴の前後にミネラル麦茶などのミネラルと水を含む飲料をしっかり摂ることで、より効果的に暑熱順化を進めることが期待できる」と、ミネラル補給に麦茶を積極活用することも推奨していた。


一番使われない調味料「酢」が一番使われる調味料へ、"かけるだけ"や"あえるだけ"などより手軽に扱える酢を使った料理やレシピも提案

2019.06.20 21:18 更新

 「料理のさしすせそ」は、それぞれ調味料のことを指しており、「さ」は砂糖、「し」は塩、「す」は酢、「せ」は醤油(醤油は昔「せいゆ」と表記したため)、「そ」は味噌を意味している。これらの調味料は、私たち日本人にとって欠かせないものであり、和食を代表するお寿司やてんぷらなど、身近な食べ物に利用されている。この5種の調味料のうち、家計における「酢」への支出や消費量が近年、激減している。総務省の家計調査(総世帯)によると、2004年をピークに、支出および消費量は減少しており、とくに支出は2004年に比べて2017年では約30%も減ってしまった。リビングくらしHOW研究所が実施した「調味料についてのアンケート」(2017年 女性1337名)によると、よく使う調味料のトップ5は醤油、塩、味噌、砂糖、こしょうの順となっており、酢はランク外となっている。

 2014年のミツカンの「和食と、和食に欠かせない調味料」調査においても、調味料のさしすせそ(砂糖、塩、酢、醤油、味噌)のなかで一番使わないのが「酢」で69.2%だった。全体の約半数が「今後上手に使いこなしたい調味料」「使いこなすのが難しい調味料」として「酢」を挙げているだけに、使いたくないのではなく、使いこなすことができていない調味料といえそうだ。これを裏付けるように、「酢」のイメージは、「健康によい」(93.7%)が圧倒的な1位となっており、「疲労回復」(60.4%)や「食欲増進」(37.1%)、「体がやわらかくなる」(33.3%)も多くの回答を集めている。近年健康に気遣う人が増加傾向にあるだけに、積極的に取り入れたい調味料であることがうかがえる。


北海道産生乳を使った商品に注目、「明治北海道十勝濃厚マイルドヨーグルト」など続々発売
2019.03.11 22:20 更新
マイライフニュース、2018年の年間記事アクセスランキングを発表、"インスタ映え"スイーツの人気衰えず「菓子・ドリンク」がカテゴリトップに
2019.01.04 18:15 更新
マイライフニュース、2017年の年間記事アクセスランキングを発表、"インスタ映え"する商品が話題を集めた「食事・レストラン」と「菓子・ドリンク」がカテゴリトップに
2017.12.28 19:45 更新
高栄養の食材スーパーフードを取り入れた商品やサービスが登場、スーパーフードを食べた牛を食材に用いたメニューを提供するレストランも
2017.10.30 19:30 更新
トリンプ、インナーウェア"ラク"ブラの「スロギー ZERO FEEL」から「アクティブタイプ」を発売
2017.08.17 17:00 更新
パッケージ旅行よりもカスタム旅行の方が高い満足度に、自分で自由に組み合わせが可能な旅行サービスやオシャレ旅行を楽しむ本などが登場
2017.07.31 18:20 更新
チーズとミルクティーの食べ合わせをテイスティング評価、ミルクティーと最も相性がよいのはどのチーズ?
2017.07.21 19:41 更新
健康志向の高まりからエクササイズを楽しむ人が増加、新感覚のフィットネススタジオや体型に自信がない人向けのウエアなどが登場、内側からケアするサプリの販売も
2017.07.03 20:02 更新
健康への取り組みとして良質な睡眠を求める人が増加、健食通販市場でも睡眠改善が大きく拡大、トップアスリートと開発したスリープウェアも登場
2017.06.20 19:15 更新
夏本番と共に薄着で気になるのがムダ毛、とくにアンダーヘアの手入れは男女とも必要と回答、ムダ毛処理後のデリケートゾーンの正しいケアも重要に
2017.06.12 20:25 更新
健康に関する自覚症状のツートップは肩こりと腰痛、整体・骨盤サロンによる痛み低減や温熱シート・マッサージチェア・入浴剤での身体回復の提案も
2017.05.08 19:55 更新
五月病で最も目立つ症状が「睡眠障害」、GWの睡眠の質を上げるために簡単整体法やGABA含有の機能性表示食品などを提案
2017.05.02 18:57 更新
焼肉の内臓が好きな理由は味や食感以外に家では食べづらいから、そんな声を反映し肉の内臓メニューであるモツやホルモンを提供するお店が続々オープン
2017.05.01 19:32 更新
毎年「母の日ギフト」をもらっているママは7割超え、ただし趣味に合わないと思ったことがあるとの回答は22%に、ママに喜んでもらえる多様なギフトを各社が展開中
2017.04.28 20:17 更新
これから迎える夏に向けて肌トラブルが深刻化、敏感肌も使える虫よけクリームや薬用美白美容液・デオスプレー・シート状集中アイマスクなどでスキンケアを
2017.04.21 19:51 更新
マイライフニュース、2016年の年間記事アクセスランキングを発表、カテゴリのアクセス数は「食事・レストラン」と「菓子・ドリンク」が並んでトップに
2016.12.27 19:27 更新
[熊本地震]サントリービール、サントリー九州熊本工場で「ザ・プレミアム・モルツ」樽生の出荷を再開
2016.12.14 15:29 更新
[熊本地震]サントリービール、サントリー九州熊本工場で「ザ・プレミアム・モルツ」の仕込を再開
2016.11.09 15:56 更新
[熊本地震]サントリーHD、熊本地震復興支援「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」を開始
2016.11.01 10:57 更新
[熊本地震]ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング、被災地復興支援プロジェクト「グッドネイバーズ・ジャンボリー」のTシャツを発売
2016.08.04 10:43 更新
1 2 3 4 5

このページの先頭へ