運動・トレーニング

ヨネックス、テニスラケット「EZONE」シリーズから「OSAKA EZONE(オオサカEゾーン)」を発売

2022.08.04 12:48 更新

 ヨネックスは、シリーズ最速のボールスピードを実現し、パワーと柔らかな打球感を両立したテニスラケット「EZONE」シリーズから、同シリーズを愛用する大坂なおみ選手(大坂なおみ選手らトップ選手が使用するラケットはカスタマイズしたものとなる)と、姉のまりさんがデザインをプロデュースした「OSAKA EZONE(オオサカEゾーン)」を9月上旬から発売する。

 「OSAKA EZONE」は、大坂姉妹の母親が二人を幸運・強さ・縁起の良さの象徴である龍に例えたことから着想を得て姉のまりさんがデザインし、大坂なおみ選手は主にカラーリングをプロデュースした。ラケットにはまりさん自らが描いた龍と彼岸花がバランス良く配置され、黒と金を基調に、紫のアクセントを効かせたカラーが高級感を創出している。

 大坂なおみ選手は「リクエスト通りの華やかさと高級感のあるデザインに仕上がって嬉しい。『OSAKA EZONE』とともに、これからのツアーに高いモチベーションで挑戦できそう」とコメント。8月に始まる全米オープンの前哨戦から使用を開始する予定となっている。

 同製品のフレームは、同社独自の形状理論「アイソメトリック」を追求し、一般的な円形ラケットに比べ上下左右に7%(同社調べ)広いスウィートエリアを実現。フレーム上部は断面をたわみ易くした設計とし、より柔らかい打球感と飛び性能を生み出す。さらに、シャフト部には素早い復元力を生む新素材「2G-Namd Speed(ツージーエヌアムド スピード)」(Namdおよび2G-Namdは、ニッタが開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術。2G-Namd Speedは、NamdのCNT層構造を3次元構造へと進化させた2G-Namdを適用することによって、変形からの復元力が飛躍的に向上した)を搭載することで、適度なしなりで柔らかさを維持しながら、より高い反発性能を発揮。ボールのスピードとパワーを向上させる。

[小売価格]3万5200円~3万9600円(税込)
[発売日]9月上旬

ヨネックス=https://www.yonex.co.jp/


このページの先頭へ