運動・トレーニング

アキレス、米国スポーツブランド「SPALDING」から幅広で脱ぎ履きしやすい女性用スニーカー2タイプを発売

2022.07.12 17:08 更新

 アキレスは、米国スポーツブランド「SPALDING(スポルディング)」から、幅広で脱ぎ履きしやすい女性用スニーカー2タイプを、全国の靴専門店、有名ECサイトで7月中旬から本格発売する。

 今回登場の「幅広軽量スニーカー」は、女性用としては珍しく、足囲を幅広(5E)に設計した。ゆったりとした履き心地が特長のスニーカーとなっている。加齢によって足裏のアーチが崩れると、足幅が広がり、偏平足や外反母趾になりやすくなるともいわれており、足幅が広くなったことで“足の指の外側が靴に当たって痛い”など、消費者の悩みを解決するために開発した。

 ラインアップは2タイプ6色。JIN 3850はゴム紐仕様で踵に反射体を装着し夜間での歩行も考慮した機能を持っている。JIN 3750は紐タイプでタウンユースにも履けるとのこと。それぞれホールド性にアレンジを効かせ、履き口が広めで脱ぎ履きがしやすく、軽量<約200g(23.0cm時/片足)>となっている。また、クッション性に優れた厚底ソールはほどよく屈曲し、幅広を目立たせないスポーティーなフォルムだという。

 アッパー(甲)はメッシュタイプで、履き口やライニング(靴内裏地)には柔らかいウレタンを内蔵し、心地よいソフトな足あたりにも配慮している。インソール(中敷き)は、履き心地にも優れた取り外し可能な立体形状のカップインソールで手入れのしやすさも特長となっている。

[小売価格]各4950円(税込)
[発売日]7月中旬

アキレス=https://www.achilles.jp/


このページの先頭へ