運動・トレーニング

リーボック、「Nice Kicks x Reebok Hurrikaze II Low "Jam"」を発売

2022.07.12 10:38 更新

 アスレチックライフスタイルブランドのリーボックは、アメリカ発のスニーカーストア「Nice Kicks Kicks(ナイス キックス)」とともに、1994年に発売した、「Reebok Hurrikaze Hurrikaze(リーボック ハリカゼ)」を称え、「Nice Kicks x Reebok Hurrikaze II Low ”Jam”(ナイス キックス リーボック ハリカゼ ツー ロウ ジャム)」を7月16日に発売する。

 「Reebok Hurrikaze」は、世界中で愛されるプロバスケットボールプレーヤーShawn Kemp Kemp(ショーン・ケンプ)氏のシグネチャーモデルとなっている。

 ショーン・ケンプ氏は、歴史上最も激情的なプロバスケットボールプレーヤーの一人といわれている選手で、ダンクを連発し、そのカリスマ性から「The Reign Man(レインマン)」と呼ばれていた。リーボックは、ショーン・ケンプ氏の技術と人気に注目し、1994年にショーン・ケンプ氏のシグネチャーモデルとなる「Reebok Hurrikaze」を制作した。今回はアメリカ発のスニーカーストア「ナイスキックス」とタッグを組み、リーボックが持つ90年代のスポーツヘリテージに敬意を表したモデルが実現したという。

 「Nice Kicks x Reebok Hurrikaze II Low “Jam”」は、リッチな黒のスエードアッパーが特徴で、リフレクター仕様のスペックルをオーバーレイにあしらっている。側面には、リーボックベクターロゴの刺繍が施され、フロントアウトソールは、半透明なエメラルドグリーンで抜け感を演出している。同モデルは、ヒール内側にショーン・ケンプ氏の署名がカスタム印刷されており、ナイスキックスコラボならではの特別な仕様に仕上げている。また、シュータンには、ナイスキックスとリーボックのコラボレーションを象徴するカスタムプリントが施され、リバーシブル仕様になっている点も特徴となっている。

[小売価格]1万5400円(税込)
[発売日]7月16日(土)

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ