運動・トレーニング

アルペン、Alpen Outdoorsの限定7店舗でナイキのアウトドアライン「NIKE ACG」シリーズの取り扱いを開始

2022.07.27 20:04 更新

 スポーツ用品販売のアルペンは、2018年に1号店であるアルペンアウトドアーズ春日井店をオープン以降、アウトドアとライフスタイルを融合したセレクトショップとして、常にチャレンジを続け、新しい価値観を提案し、多くのアウトドアユーザーへアウトドアの新たな価値や楽しさ、そしてワクワクを伝えてきた。そして現在22店舗を展開する体験型アウトドアショップ「アルペンアウトドアーズ」の限定7店舗において、一部の感度の高いセレクトショップや専門店で展開中のナイキのアウトドアライン「NIKE ACG」シリーズの新規取り扱いをスタートした。アルペンアウトドアーズならではの世界観で表現される「NIKE ACG」をぜひ楽しんでほしい考え。

 NIKE ACGとは、“All Conditions Gear(オール・コンディションズ・ギア)”略してACG。ナイキのアウトドアカテゴリーとして1989年に誕生した。様々なコンディションに対応できる高い機能性を備えており、ハイスペック素材を駆使したプロダクトは、常に快適なウェア内環境を約束してくれる。

 また、近年のコレクションではサステナブルも強く意識。アパレル製品の多くに、リサイクル素材やオーガニックコットンなど環境にやさしいマテリアルを採用している。

 ナイキのテクノロジーとファッション性を兼ね備えたデザインは高い支持を受けている。

 「NIKE ACG FA22 COLLECTION」は、胸にプリントされたHIKEロゴが特徴的なショートスリーブや、収納力が抜群なスノウグラスショートパンツ、リサイクルポリエステル繊維を100%使用したゴートロックストップなどデザインと機能性に富んだ合計24アイテムを順次展開する。

[小売価格]
Hike Box:5720円
Buttles Vest:2万900円
Snowgras:1万5950円
Dri-FIT ACG“Goat Rocks”:6600円
Dri-FIT UV“Devastation Trail”:1万6500円
Smith Summit:2万4750円
Storm-FIT ADV“Cascade Rains”:2万900円
Windshell Pant:1万450円
LOWCATE:1万3200円
(すべて税込)
[発売日]7月25日(月)

アルペン=https://store.alpen-group.jp/


このページの先頭へ