運動・トレーニング

リーボック、「Reebok x Mountain Research CLUB C MID II」を発売

2022.06.15 14:03 更新

 アスレチックライフスタイルブランドのリーボックは、デザイン性と実用性を兼ね備えたこだわりのモノづくりを得意とする「Mountain Research(マウンテンリサーチ)」との第4弾となるコラボレーションモデル「Reebok x Mountain Research CLUB C MID II」(リーボック マウンテンリサーチ クラブシー ミッド ツー)を6月17日に発売する。

 今作は、「CLUB C MID II(クラブシー ミッド ツー)」をベースに、着脱可能な2パターンのデザインが施されたシュータン部分を覆うキルティタン(飾り革)を採用、デザイン性と実用性双方を体現した「Mountain Research」らしいコラボレーションに仕上げている。

 「Reebok x Mountain Research Club C MID II」は「CLUB C」をベースとしたデザインとのこと。今作は、1980年代のテニスクラブからインスピレーションを得た、繊細かつ実用的なデザインに仕上げているという。「CLUB C」オリジナルのパンチングフォームをベースに、“pats(パッツ)”と呼ばれるクリケットシューズのプロテクターを模した、ユニークな形を採用している。アッパーにはプレミアムグレインレザーを使用することで革本来の柔らかさで履きやすさも担保しており、デザイン性と実用性を兼ね備えた「Mountain Research」らしい一足となっている。

 見た目も個性的なキルティタンは、着脱できる仕様になっていて2パターンを用意した。ひとつは、「Mountain Research」のロゴとデザインを施し、もう一方には、「Mountain Research」の通常ギアにも刻印されている“HOLIDAYS IN THE MOUNTAIN”の文字がプリントされ、ファン垂涎のデザインとなっている。さらに、キルティタンを外すとシンプルな印象へと変わるものの、外した際にも「Mountain Research」のロゴがプリントされており、細部までコラボレーションモデルを楽しむことができる。

[小売価格]1万7000円(税込)
[発売日]6月17日(金)

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ