運動・トレーニング

リーボック、「Reebok x BBC Zig KineticaII "Digi-Camo"print」を発売

2022.05.09 19:49 更新

 アスレチックライフスタイルブランドのリーボックは、ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)との長年のパートナーシップを継続し、「Reebok x BBC Zig KineticaII “Digi-Camo”(リーボック×ビリオネア・ボーイズ・クラブ ジグキネティカ ツー”デジタルカモフラージュ”)」を5月13日に発売する。

 デザインには、進化するライフスタイルランナーでBBCが、ヴィンテージのミリタリーウェアからインスピレーションを受けて生み出したブランドのアイコンモチーフ、「Digi-Camo」(デジタルカモフラージュ)プリントを採用している。

 同モデルは、ミリタリーの装備品であるタクティカルギアにインスパイアされ、スピードレースフック、ヒール、シュータンのナイロン製プルタブなど細部にまでミリタリーの機能的な要素を取り入れている。デジタルカモフラージュプリントは、BBCのアーカイブから取り入れたモチーフとなっている。

 ヒールタブには、「Wealth is of the heart and mind, not the pocket(富は心と精神にあり、ポケットにあるのではない)」というBBCのメッセージがさりげなく施されている。アッパーには、ナイロンメッシュのインナーと、通気性と耐摩耗性に優れた耐久性のあるメッシュのアウターレイヤーを採用。「Zig Kinetica」のコンフォートシステムは、フロートライドフューエル(高反発フォーム剤)、エナジーシェル、エナジーバンドアウトソールをあわせた3層構造の「ZIG Energy システム」を搭載し、これによって前に進む推進力のエネルギーロスを抑えることができる。これによって、デザイン性も付与しながらも、実用性も持ち合わせたモデルに仕上げた。

 同モデルの発売に合わせ、キャンペーンムービーを製作。BBCの歴史的なデジタルカモフラージュの美学と、「Zig Kinetica」の未来的なデザイン言語をテーマに、屋外に出ることができなくなった近未来のシーンをイメージしたコンテンツ内容になっている。「Zig Kinetica」を履いた主人公は、自然の中で走ることを体験できる唯一の方法であるバーチャルリアリティの中で、トレッドミルの上を走る様子が描かれている。

 BBC ICECREAM は、Pharrell Williams氏によって設立され、ストリートウェアとラグジュアリーの融合によって、ファッション、音楽デザイン、文化に多大な影響を与えている世界的に有名なアパレル・アクセサリーブランドとなっている。ファッションを常にリードし、定義するために変化してきた同社は、その名の通り直接的な金銭的現実よりも、オリジナリティと自己の受容に永久に焦点を当てるという、「富は心と精神にあり、ポケットにあるのではない」をモットーとしている。

[小売価格]1万7000円(税込)
[発売日]5月13日(金)

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ