運動・トレーニング

ヤマハ発動機、電動アシスト自転車「PAS SION-U」今年モデルを発売

2022.05.18 18:13 更新

 ヤマハ発動機は、「扱いやすい」「わかりやすい」機能が特徴の電動アシスト自転車「PASSION-U(パス シオンユー)」20型/24型のカラーリングを変更し、5月31日に発売する。

 「PAS SION-U」は、「気持ちがアクティブ~若い気持ちで笑顔満点な移動具~」をコンセプトに、「いくつになっても好奇心旺盛なシニア層『プラチナエイジ』」をメインターゲットとしている。軽量・コンパクトな車体、跨ぎやすい「低床U型フレーム」、テコの原理でスタンドがけが軽い「軽量かるっこスタンド」、安定感に優れた太目のタイヤなどを採用し、扱いやすく、快適な乗り心地を実現する。また、「液晶かんたんスイッチ」は、シンプルな「強」と「弱」2つの走行モードで分かりやすく、簡単な操作が特徴とのこと。

 今年モデルでは、新しいカラーを設定。好評の「グロススモークイエロー」「エスニックブルー(20型のみ)」に加え、軽やかでアクティブな印象の「アイボリー」と、上質感があり落ち着いた色合いの「カカオ」を新たに用意した。

[小売価格]各13万2000円(税込)
[発売日]5月31日(火)

ヤマハ発動機=https://global.yamaha-motor.com/jp/


このページの先頭へ