運動・トレーニング

ゴールドウイン、「NEUTRALWORKS.」が「SLEEP」カテゴリーから「DROWSY」シリーズを発売

2022.05.08 18:49 更新

 ゴールドウインは、同社が展開する「NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)」から、睡眠だけでなくオフタイムをより快適に過ごすことを目指したスリープウエア「DROWSY(ドラウジー)」シリーズを4月28日にNEUTRALWORKS.店舗(外苑前、日比谷、日本橋)およびオンラインストアにて販売を開始した。

 NEUTRALWORKS.は、コロナ禍で長引く自粛生活でストレスを抱える人が増える中、ココロとカラダのバランスをニュートラルに整え、いつでも動き出せる“READY”な状態へ導くために、睡眠時やオフタイムをより快適に過ごすことが大切であると考えているという。

 NEUTRALWORKS. 2022年春夏コレクションの「SLEEP」カテゴリーは、健康医学科の分野で環境適応や睡眠について30年以上研究してきた大阪府立大学名誉教授・清水教栄医学博士の協力のもと開発された“リカバリー時専用ウエア”を中心に、睡眠だけでなくオフタイムをより快適に健やかに過ごすことを目指したコレクションであり、その第一弾のアイテムとして展開するスリープウエアが「DROWSY」シリーズとなっている。

 同シリーズは、メリノウールと「光電子」を練り込んだナイロンで編み立てたニットを使用しており、着る人自身の体温(人体から放出される遠赤外線)によって生み出される自然な暖かさを持続させることで、快適な休息をサポートし、より質の高い睡眠をとることを目指したスリープウエアとなっている。

 カットロスや縫い代といった原料ロスが少ない環境配慮設計のホールガーメント製法を採用し、縫い目がなく、きめ細かいメリノウールを甘く編み立てたことによりなめらかな肌ざわりで身体をやさしく包み込むような着心地を追求した。シルエットはストレスなく動きやすいように、トップス、ボトムスともにゆとりのあるデザインで半袖トップスのアームホールや、ハーフパンツともに風通しがよく快適に過ごすことが出来る。

 素材に使用しているメリノウールは消臭効果も期待でき、汗をかくこれからの季節に適している。また、収納時や旅行時にも便利な付属のオリジナル巾着袋の生地には消臭機能糸「マキシフレッシュ」を採用しており、消臭面でも快適性を追求している。

[小売価格]
DROWSY/WG HALF SLEEVE CREW:2万900円
DROWSY/WG HALF SLEEVE CREW:1万9800円
DROWSY/WG LONG SLEEVE CREW:2万4200円
DROWSY/WG  HALF PANTS:1万6500円
(すべて税込)
[発売日]4月28日(木)

ゴールドウイン=https://www.goldwin.co.jp/


このページの先頭へ