運動・トレーニング

ゴールドウイン、アウトドアウエアブランド「icebreaker」から「ネイチャーダイ・シリーズ」の新色を発売

2022.05.17 19:57 更新

 ゴールドウインが展開するニュージーランド産のメリノウールが持つ利点を活かしたアウトドアウエアブランド「icebreaker(アイスブレーカー)」は、やさしい着心地のピュアメリノを四季折々の恵みがもたらす天然色素で染める「ネイチャーダイ・シリーズ」から、今年の新色としてフラットホワイトとロングブラックを5月中旬から発売する。

 「ネイチャーダイ・シリーズ」は小松マテーレの技術を用いたメリノウールを天然色素で染色した特殊加工商品とのこと。既に発売している「サクラ」カラーに加え、今回発売される2色は、ニュージーランドのコーヒーロースター「コーヒーシュプリーム」でエスプレッソ抽出後に通常は廃棄される豆殻を使用し染色しており、本来廃棄物になる残滓を染料として2次的有効活用する特別企画の製品となっている。カラー名のロングブラックとフラットホワイトは、愛好家の中でも好まれているコーヒーの種類の名称からとっている。

 「Co-ffee Supreme(コーヒーシュプリーム)」は1993年、ニュージーランドの首都ウェリントンで誕生したスペシャルティコーヒーロースター。ニュージーランドのほか、オーストラリア(メルボルン・ブリスベン・シドニー)、そして2017年には、東京・渋谷の“奥渋谷”エリアに「Co-ffee Supreme Tokyo」をオープンした。ブランドやクリエイターとの積極的なコラボレーションでも注目を集めている。

 さらに今回は数量限定で、コーヒーシュプリームのグラフィティをプリントした特別企画商品を5月13日からECで先行発売した。ロースティング・イン・ザ・サンをタイトルとして、ニュージーランドの賑やかな夏のイメージをバックプリントした商品となっている。

 「icebreaker」のメリノウールは、ニュージーランドの生産農家との直接契約やニュージーランドメリノカンパニーによる高品質なZQ認証メリノを使用している。原料から製品に至るサプライチェーン上のすべての人々と直接的な関係があり、その足跡を管理している。動物や人そして地球環境への影響を軽減する製品展開に努めている。

 今年春夏シーズンの新コレクションでは、快適性と品質にこだわり、運動時でも衣服内環境を整え、素肌にソフトで着心地がよいコレクションを展開する。

 ZQ認証のメリノとは、ニュージーランドのメリノウール生産農家が、安定した生産、地球環境の保全、生命の尊重、健康、生活の安心、動物愛護を恒久的に維持していく努力を果たしていることを認証するシステムを経て供給されるメリノウールとなっている。

[小売価格]
U NATURE DYE SS POCKET TEE:1万6500円
M 150 SS POCKET CREW:1万1000円
(すべて税込)
[発売日]5月中旬

ゴールドウイン=https://www.goldwin.co.jp/


このページの先頭へ