運動・トレーニング

三陽商会、「Paul Stuart GOLF」から今年春夏プレコレクションを販売

2022.04.21 10:13 更新

 三陽商会は、「コンテンポラリー・クラシック」をキーワードに、グローバルな感性を持った大人のためのブランド「Paul Stuart(以下、ポール・スチュアート)」から、「ポール・スチュアート」の顧客層であるエグゼクティブクラスに向けたゴルフライン「Paul Stuart GOLF」(ポール・スチュアート・ゴルフ)をスタートする。今年秋冬シーズンの本格デビューに先立ち、今年春夏プレコレクションとしてメンズウエアをスタートし、4月22日から「Paul Stuart 青山本店」とオンラインストアで販売を開始する。9月に、今年秋冬シーズンとしてウィメンズまで対象を拡げ、アイテム数も拡大して本格的に展開する。

 近年、ゴルフ人口は世界的に増加傾向にあり、R&A(英国ゴルフ協会)の発表によると2016年から2021年までの5年間で世界のゴルフ人口は6100万人から6660万人に増加したことで、これまで最多人口を記録していた2012年の6160万人を上回り、史上最多のゴルフ人口を記録したことが明らかになった(Record Numbers Now Playing Golf Worldwide(2021年12月14日))。特にコロナ禍以降、屋外のゴルフ場を中心に少人数でプレーするゴルフは密を避けて楽しめるスポーツとして注目を集めており、今後もゴルフの人気は継続すると予想される。

 「ポール・スチュアート」においても、顧客層であるエグゼクティブクラスを中心にスポーツとしてはもちろん社交の場としてゴルフをたしなむ人が多く見受けられている。こうしたことを背景に、「ポール・スチュアート」ならではの品格のある佇まいはそのままに、機能性を追求した「Paul Stuart GOLF」を展開することにした。

 「Paul Stuart GOLF」は、“CLASSIC”(品質と普遍性)、“CLASS”(上質と洗練性)、“COMFORT”(機能と快適性)の三種の“C”をコンセプトに、上質なデザイン性と機能性を両立したアイテムを展開するコレクションとなっている。「ポール・スチュアート」のアイコンである“MAN ON THE FENCE”(マン・オン・ザ・フェンス)の図柄を編地で表現したベストや、寄木細工の柄を布地で再現した“PARQUET PATTERN”(通称:パケ柄)のポロシャツなど、ブランドを象徴するアイコンやシンボリックな柄をゴルフウェアで表現する。通常ラインとは異なり、モノトーンカラーを基調としたアイテムで構成することでモダンなテイストを加味した。

[小売価格]
“MAN ON THE FENCE”ニットベスト:3万3000円
エラスティシティ トラウザーズ:2万7500円
メッシュキャップ:9900円
パケ ニットベスト:3万3000円
パケプリント ポロシャツ:2万7500円
パケット ロッカートートバッグ:5万9400円
(すべて税込)
[発売日]4月22日(金)

三陽商会=https://www.sanyo-shokai.co.jp/


このページの先頭へ