運動・トレーニング

アシックスジャパン、長時間でも快適に歩けるようにしたシューズ「PEDALA RIDEWALK」を発売

2022.03.25 23:37 更新

 アシックスジャパンは、ウォーキングシューズのシリーズ「PEDALA(ペダラ)」から、歩行に要するエネルギーをセーブするなど歩行効率を追求し、長時間でも快適に歩けるようにした新コンセプトのシューズ「PEDALA RIDEWALK(ペダラ ライドウォーク)」3品番(男性用1品番、女性用2品番)を、3月23日からアシックスオンラインストアで先行発売し、4月1日からアシックスグループの直営店「アシックスウォーキング」、全国の百貨店などで順次発売する。

 今回の商品は、靴底前部にカーブを設けることで、少ないエネルギーで足を前に運べるようにしたのが特徴とのこと。アシックススポーツ工学研究所で分析した歩行動作をもとにカーブの立ち上がり位置や角度、素材の硬度や配置などを工夫し、歩行時のエネルギー消費につながるといわれる足首の屈曲を抑えるようにしている。2019年2月に展開し、現在も多くのランナーに親しまれているランニングシューズ「METARIDE(メタライド)」に搭載している「GUIDESOLE(ガイドソール)」テクノロジーから着想を得ながら、街履きとしての用途を想定し、軽さや足元の安定性にもこだわり開発した。

 ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)は、独自開発の軽量クッションフォーム材「FF BLAST PLUS(エフエフブラストプラス)」などを採用している。また、かかと部には、足にかかる負担を軽減する衝撃緩衝機能「GEL(ゲル)」テクノロジーを搭載している。

 アッパー(甲被)は、天然皮革を採用している。艶のある革、マットな革と表情が異なる素材を組み合わせることで上品さを引き立たせたデザインとしている。

[小売価格]各2万9700円(税込)
[発売日]
アシックスオンラインストア:3月23日(水)
アシックスグループの直営店「アシックスウォーキング」、全国の百貨店など:4月1日(金)

アシックス=https://www.asics.com/jp/ja-jp/


このページの先頭へ