運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、ゴルフボールNEW「スリクソン DISTANCE(ディスタンス)」を発売

2022.03.04 13:18 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、1999年の発売以降多くのゴルファーに愛され続けているロングセラーモデル「スリクソン DISTANCE」のニューモデルを4月8日から販売する。

 高反発ソフトコアと高反発薄カバーによって前作からの飛距離性能を維持しながらやわらかい打感を実現した。アライメント機能を備えたシンプルなデザインのサイドマークは、ティーショットやパッティングをサポートする。

 同社グループは、中期計画のバリュードライバーの一つとして「ESG経営の推進」を掲げている。サステナビリティ長期方針として「はずむ未来チャレンジ2050」を策定し、その一環として次の取り組みを行う。

 包装材におけるプラスチックの使用量を、2030年までに全社で40%削減、スポーツ事業においては半減することを目指す(2019年比)。同製品のNEW「スリクソン DISTANCE」において、スリーブ箱(3球入り箱)の窓フィルムを廃止した。

 同製品のNEW「スリクソン DISTANCE」のパッケージには、FSC認証紙を採用している。

 FSC認証とは、FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)は、責任ある森林管理を世界に広めることを目的とする国際的な非政府組織とのこと。パッケージのFSCラベルは、その原材料が適切に管理された森林資源および再生資源などから作られ、責任をもって調達されていることを意味する。同社グループではこれらの趣旨に賛同し、ゴルフボールのパッケージに順次FSC認証紙を採用予定となっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月8日(金)

ダンロップスポーツマーケティング=https://sports.dunlop.co.jp/


このページの先頭へ