運動・トレーニング

ミズノ、「MIZUNO ENERZY」を採用したバレーボールシューズ「ウエーブライトニング Z7」を発売

2022.03.24 14:17 更新

 ミズノは、“より高く跳びたい、より速く動きたい”というバレーボールプレーヤーのニーズに合わせて開発したバレーボールシューズ「ウエーブライトニング Z7(ゼットセブン)」を、全国のミズノバレーボール品取扱店で4月1日から順次発売する。

 「ウエーブライトニング」シリーズは、2004年の発売以来、“軽量”“クッション性”“フィッティング”の3点をコンセプトに、これまで改良を積み重ねてきた。今回発売する「ウエーブライトニング Z7」はミズノ史上最高(同社比:材料性能のみを比較した数字であり、設計などによって効果や感じ方が異なる。各ベースポリマーにおける既存素材との比較。反発性は鉛直方向に圧縮した時の比較)の高反発ソール素材である「MIZUNO ENERZY」を母指球の下に採用することで、前モデルに比べ約7%(前足部のクッション性。前モデルの「ウエーブライトニング Z6」との比較。ミズノ試験結果に基づく荷重時の変形量から算出)クッション性がアップした。さらに「MIZUNO ENERZY」インソールも採用することで、より高いジャンプをサポートする。

 アッパー部分も改良し、軽量性と通気性に優れたメッシュを採用した。また足を包み込むハーフブーティー構造によって、「ライトニングシリーズ」の特長であるフィット性も追求している。

[小売価格]1万4300円~1万5950円(税込)
[発売日]4月1日(金)から順次

ミズノ=https://jpn.mizuno.com/


このページの先頭へ