運動・トレーニング

ミズノ、「【EM】SELECTION」の第三弾としてエコ素材を採用したワンピースや半袖・長袖Tシャツなど発売

2021.10.15 18:12 更新

 ミズノは、エコ素材を採用したワンピースや半袖・長袖Tシャツ、新設計コンセプト「MIZUNO ADAPT」から生まれた開閉が楽で着やすいセットアップやマウンテンパーカーなどを、昨年から展開しているプロジェクト“【EM】SELECTION”の第三弾として、10月15日に一部のミズノ直営店(MIZUNO TOKYO、MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI、MIZUNO SHOP 横浜ポルタ)、ミズノ公式オンラインショップで発売する(マウンテンパーカーのみ10月22日発売)。

 【EM】とは、Experience the Extreme and Experimental Mizunoの略称で、スポーツで培った技術を体験してほしいという思いから昨年、スタートした。ミズノが持つ様々なカテゴリーから現代のライフスタイルシーンに沿ったプロダクトを抽出し、新たなスタイルを提案する。今回は第三弾としてSDGsをテーマに、ミズノならではのライフスタイルウエアが完成した。

 また「MIZUNO ADAPT」は、日常生活上の様々な身体活動の困りごとを解決し、より簡単で、快適なライフスタイルをサポートするミズノの設計コンセプトとなっている。ミズノ独自のスポーツテクノロジーを、身の回りの様々なアイテムにフィードバックすることで、多くの人々の日常に対応するアイテムお届けていく考え。

 ワンピースは、ペットボトルからリサイクルされたポリエステル糸で編み立てたジャージ素材を使用して製作した。特殊な紡績技術によってポリエステルなのにコットンのような肌触りとなっている。また競技ウエアにも採用している動きやすさを追求したミズノ独自のウエア設計「ダイナモーションフィット」を採用し、ゆったりとしたシルエットで動きやすさと機能性を両立している。消臭機能付きの脇下テープ、転写ネームを襟裏に配しスポーツのテクノロジーをライフスタイルウエアに応用したミズノならではのアイテムに仕上げた。同素材でワンピースの他にルーズシルエットのTシャツとロングスリーブTシャツを展開する。

 撥水性とストレッチ性に富んだ機能素材を用いて製作したマウンテンパーカーには着脱し易いマグネットスライダーを取り付けたオープンファスナーを搭載した。胸ポケットは取り外しが可能でエコバッグに早変わりする優れものだという。左右で異なるサイズとなっており、シーンに応じた使い分けが可能とのこと。また、折り畳んだポケットは背面にも取り付けることができる。ちょっとした買い物をスマートに演出する高機能アウターとなっている。

 リラックスウエアとしても街着としても万能なセットアップは、適度なハリとコシ、ストレッチ性のあるダンボールニット素材を使用した快適な着心地とのこと。ジャケットはフロントにマグネットボタンを採用し、着脱しやすい仕様となっている。パンツは股下にマチを入れ、動きやすさを考慮した構造に、裾口はプルタブとスナップボタン、マグネットボタンによって開閉し易い仕様となっている。

 そのほかのアイテムもスタイリッシュなデザインに加えて、新設計コンセプト「MIZUNO ADAPT」によって、快適な都市生活を送るためのライフスタイルウエアを提案するという。

[小売価格]
EM ワンピース:9680円
EM Tシャツ:7480円
EM ロングスリーブ Tシャツ:8580円
MIZUNO ADAPT マウンテンパーカー:3万5200円
MIZUNO ADAPT スリップオンベスト:1万7380円
MIZUNO ADAPT ユーティリティシャツ:1万5180円
MIZUNO ADAPT セットアップジャケット:1万9800円
MIZUNO ADAPT セットアップパンツ:1万3200円
(すべて税込)
[発売日]10月15日(金)から順次

ミズノ=https://www.mizuno.jp/


このページの先頭へ