運動・トレーニング

リーボック、「Reebok DESIGNED by BlackEyePatch」を発売

2021.09.16 12:30 更新

 グローバルフィットネスブランドのリーボックは、東京を代表するファッションブランド「BlackEyePatch(ブラックアイパッチ)」によってデザインされたオリジナルグラフィックを使用したアパレルとシューズを展開するスペシャルコレクションのサードシーズン「Reebok DESIGNED by BlackEyePatch(リーボック デザインド バイ ブラックアイパッチ)」を9月17日から発売する。

 同コレクションは、リーボックが誇る歴代の豊富なアーカイブデザインをベースに、国内外で注目を集めるファッションブランド「BlackEyePatch」独自のグラフィックデザインを採用したスペシャルコレクションとのこと。「BlackEyePatch」のコラボレーションは、昨年秋冬シーズンからスタートし、シンプルながらも遊び心のある個性的なグラフィックが注目を集めた。

 過去シーズン同様、今シーズンもコレクションを2度に分けて発売し、リーボックを代表するアイコニックなスニーカーからアパレルまで幅広いアイテムが登場する。

 「BlackEyePatch」は、世の中に当たり前に流通しているデザインを、これまでのカルチャー的バックグラウンドを通して育まれた視点から再構築することに定評があり、今回は、配送系のロゴやデザインをテーマとしたグラフィックを用いて、現在のトーキョーストリートカルチャーの雰囲気と見事に融合したコレクションが完成した。

 「BlackEyePatch」は、東京をベースに展開するファッションブランド。A$AP ROCKYやJUSTIN BIEBER、YG、BIG SEANなど、数々の人気アメリカアーティストがこぞって着用していたことでも話題になり、国内外で若年層からの注目を集めている。さらに、2017年10月に行われたAmazon Fashion Week TOKYO 2018 S/S内のスペシャルプログラムである“AT TOKYO”でも、インスタレーション的なランウェイを披露し、ファッション業界内外で大きな話題を巻き起こした。現在では、東京のストリートを代表するブランドとして、常にその動向に注目が集まるブランドに成長。写真展やアートショウの企画、写真集の出版、ヒップホップをメインとしたミュージシャンとの取り組みなど、ファッションブランドの枠には収まらない活動を行っている。

[小売価格]
CL BEP U SS Tee(クラシックス ブラックアイパッチ Tシャツ):5489円
Classics BlackEyePatch Crew Sweatshirt(クラシックス ブラックアイパッチ クルースエットシャツ):9889円
CL BEP U HD1(クラシックス ブラックアイパッチ フーディ):1万659円
CL BEP U WB(クラシックス ブラックアイパッチ ウインドブレーカー):1万3200円
CL BEP U WV JKT(クラシックス ブラックアイパッチ ウーブンジャケット):1万4300円
(すべて税込)
[発売日]9月17日(金)

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ