運動・トレーニング

アシックスジャパン、組紐をテーマにデザインしたランニングシューズ「JAPAN PACK(ジャパンパック)」3種を発売

2021.07.20 15:48 更新

 アシックスジャパンは、日本の伝統工芸である「組紐(くみひも)」から着想を得てデザインし、サステナブルにも配慮したランニングシューズ「JAPAN PACK(ジャパンパック)」3種を、7月16日からアシックスオンラインストア、アシックス直営店各店、全国のスポーツ用品店などで順次発売した。

 「JAPAN PACK」は、さまざまな材料やカラーを組み合わせて作られることから、人や物事を結ぶといった意味があり、実用性と装飾美を兼ね備えた工芸品として広く親しまれている「組紐」をデザインテーマにしている。仲間やスポーツとのつながりを大切に、心身ともに健やかな日々を過ごしてもらいたい、との思いから企画した。いずれもブラックをベースに「組紐」をイメージしたカラーやデザインを取り入れており、アシックスを代表するランニングシューズのシリーズから3種を用意している。

 履き口まわりにはリサイクル素材を採用し、中敷には生地を製造する際にあらかじめ原料自体に着色する染色技術「ソリューションダイ」を採用した素材を使っている。「ソリューションダイ」は、糸の原料に着色料を投入してから生地を製造する技術で、生地を染色する従来プロセスと比較し、材料製造時の水使用量を約33%、CO2排出量を約45%削減できる。

[小売価格]1万9800円~2万2000円(税込)
[発売日]7月16日(金)

アシックス=https://www.asics.com/jp/ja-jp/


このページの先頭へ