運動・トレーニング

ユニクロ、ロジャー・フェデラー選手と錦織圭選手が着用する新作ゲームウエアのレプリカを発売

2021.06.19 13:25 更新

 ユニクロは、グローバルブランドアンバサダーのロジャー・フェデラー選手と錦織圭選手が着用する新作ゲームウエアのレプリカ2種を、ユニクロ一部店舗およびオンラインストアで発売する。

 6月28日から「全英オープンテニス2021(ウィンブルドン選手権)(6月28日開幕予定)」モデルを発売する。第二弾となる「UNIQLO 20」モデルは、7月5日に発売予定となっている。

 いずれのゲームウエアも、クリストフ・ルメール氏率いるパリR&Dセンターのデザインチームが開発を担当した。両選手と協議を重ね、大会コートの特徴やプレースタイルも考慮したという。レプリカはメンズとキッズサイズをラインアップする。RFキャップの限定カラーも登場する。

 ロジャー・フェデラー選手は、「思い入れのある2大会において、ユニクロのウエアと共にプレーできることを嬉しく思う。私にとって特別なトーナメントであるウィンブルドンでは、芝のコートに映えるライトブルーとグリーンのアクセントカラーのユニフォームが、気持ちをリラックスさせてくれるだろう。さらに、スイスのナショナルカラーを身につけ世界的な大舞台に立てることは私の誇りであり、それを支えてくれるユニクロのチームに感謝している」とコメントしている。

 錦織圭選手は、「ウィンブルドンは、僕自身が初めてグランドスラム出場を果たした思い出深い大会。2年ぶりの大会開催を実現してくれた多くの人に感謝すると共に、力強いプレーを見せたいと思う。また今年は特別な試合が続く。赤を基調としたUNIQLO 20モデルは、戦う自分に勇気を与えてくれるデザインとなっている。応援してくれる人々に夢と希望を与えられるよう、全力で挑む」とコメントしている。

 全英モデルのロジャー・フェデラー選手のウエアデザインは、クリーンなホワイトを基調に、繊細なラインチェックがスタイリッシュなデザインとのこと。襟元と袖口にはさりげないライトブルーとグリーンのアクセントカラーが施されている。マッピングメッシュを使用することによって夏の暑い気候を快適にする通気性を兼ね備える。

 全英モデルの錦織圭選手のウエアデザインは、ボディ側面にさりげなくデザインされたイエローのラインが、プレー中も華やかな印象を与える。襟のネック部分やボディ側面をメッシュ仕様にすることによって、効果的に熱を逃し快適なプレーをサポートする。シンプルな中にも機能性をふんだんに織り込んだウエアとなっている。

 UNIQLO 20モデルのロジャー・フェデラー選手のウエアデザインは、鮮やかなレッドとさりげないラインチェック柄のコンビネーションとなっている。フェデラー選手のウエアデザインの特徴ともいえる襟元と袖口に見られるアクセントカラーは、明るいレッドに映えるホワイトを採用。高い通気性を保つマッピングメッシュも搭載し、ベストなパフォーマンスをサポートする。

 UNIQLO 20モデルの錦織圭選手のウエアデザインは、錦織選手の力強いプレーをイメージし、大胆なグレーとホワイトのラインをウエアにあしらった。発汗量の多い真夏のプレーを最大限サポートするため、ネックラインや背面をメッシュ仕様にし過酷な環境にも対応する機能性を誇る。

[小売価格]
全英モデル
 ロジャー・フェデラー選手のウエア:1990円~2990円
 錦織圭選手のウエア:790円~2990円
UNIQLO 20モデル
 ロジャー・フェデラー選手のウエア:1990円~2990円
 錦織圭選手のウエア:
(すべて税込)
第一弾:6月28日(月)
第二弾:7月5日(月)

ユニクロ=https://www.uniqlo.com/jp/ja/


このページの先頭へ