運動・トレーニング

アディダス、「adidas Originals」から今年秋冬コレクション「Type O-9」を発売

2021.06.06 12:51 更新

 アディダス ジャパンは、adidas Originalsから、4月に発表したOAMCとのコラボレーションによる春夏コレクションの第一弾に続き、今年秋冬コレクションとしてアーティストのロバート・ゴバー氏からインスピレーションを得たフットウェアシリーズ「Type O-9」を6月10日に発売する。

 最新フットウェアモデル「Type O-9」には、進化したアディダスのMicrobounce(マイクロバウンス)が搭載されているとのこと。「Type O-9」には、特徴的な2000年代初頭のミッドソールのテクノロジーを採用した。クロスタスエードとポリエステルを使ったメッシュアッパーに2重の刺繍ラインを施し、TPUヒールケージにスタンダードシューレース、そして個性的なTPUトゥクリップを備えている。この大胆なモデルは、TPUマイクロバウンスミッドソールとラバーアウトソールを搭載し、両ブランドのディテールをさりげなく全体に施してあることも特徴となっている。OAMCならではのデザインコードを前面に出したType O-9のシルエットには、3つのカラー(ナチュラルホワイト、アース、OAMC.com限定のアスファルト)を用意している。

 adidas Originals by OAMCの今年秋冬コレクションは6月10日から世界同時発売となる。

[小売価格]3万9600円(税込)
[発売日]6月10日(木)

アディダス ジャパン=https://adidas-group.jp/


このページの先頭へ