運動・トレーニング

プロギア、「LS(エルエス)」シリーズから「LS フェアウェイウッド」と「LS ユーティリティ」を発売

2021.06.01 19:16 更新

 プロギアは、「RS」の“ギリギリ”を踏襲した新シリーズでヘッドスピード40m/s前後のゴルファーをターゲットにした「LS(エルエス)」シリーズから「LS フェアウェイウッド」と「LS ユーティリティ」を6月25日から発売する。同時発売の「LS ドライバー」同様、ヘッドスピードによって理想的な打ち出し条件が違うことに着目し、高弾道、適正スピンでキャリーで飛ばして狙えるクラブになっている。なお、同様のコンセプトで、女性の平均的なヘッドスピードである30m/s前後のゴルファーに向け専用設計を施した、レディースモデルも今回ラインアップする。

 「LS フェアウェイウッド」と「LS ユーティリティ」はフェアウェイからやさしく高弾道ショットが打てるよう低重心、V字ソール設計でロフト角をやや大きく設定したほか、ヘッドスピード40m/s前後のゴルファーが番手間の飛距離差をやさしく出せるよう大きめのロフトピッチ設計としている。また、「RS」同様の“ギリギリ”の高初速性能を持たせている。このほか、フェアウェイウッドは42.5インチ、ユーティリティは40インチでクラブ長さを統一し、やさしく番手ごとの飛距離を打ち分けられるようにしている。

 プロギアは、「LS」シリーズから同様のコンセプトで「LS ドライバー」をラインアップするほか、ヘッドスピード40m/s前後のゴルファー向けアイアン「PRGR 05 IRON」も同時発売する。

[小売価格]
LS フェアウェイウッド:5万2800円
LS ユーティリティ:4万4000円
(すべて税込)
[発売日]6月25日(金)

プロギア=https://www.prgr-golf.com/


このページの先頭へ