運動・トレーニング

プロギア、ヘッドスピード40m/s前後のゴルファーがターゲットの「LS(エルエス)」シリーズから「LS ドライバー」を発売

2021.06.02 12:48 更新

 プロギアは、「RS」の“ギリギリ”を踏襲した新シリーズでヘッドスピード40m/s前後のゴルファーをターゲットにした「LS(エルエス)」シリーズから「LS ドライバー」を6月25日から発売する。

 ヘッドスピードによって飛距離を最大化する打出し条件が違うことに着目し、「LS ドライバー」はヘッドスピード 40m/s前後のゴルファーに理想的な高打出し、低スピンで飛びを徹底追求した。なお、同様のコンセプトで、女性の平均的なヘッドスピードである30m/s前後のゴルファーに向け専用設計を施した、レディースモデルも今回ラインアップする。

 「LS ドライバー」はソールのさらに下に重量を配置する「DEEP BACK SOLE DESIGN」(通称:D.B.ソール)を採用。低・深重心設計でヘッドスピード40m/s前後のゴルファーがオートマチックに高打出し、低スピンのショットを打てるようにした。さらに、高精度CNCミルドカップフェース採用によって「RS」同様の“ギリギリ”の高初速・広初速とスピン量の安定を図り、理想弾道で+10ヤード(同社実証データによる数値)を可能にするドライバーとなっている。

 プロギアは、「LS」シリーズから同様のコンセプトで「LS フェアウェイウッド」「LS ユーティリティ」をラインアップするほか、ヘッドスピード 40m/s前後のゴルファー向けアイアン「PRGR 05 IRON」も同時発売する。

[小売価格]9万6800円(税込)
[発売日]6月25日(金)

プロギア=https://www.prgr-golf.com/


このページの先頭へ