運動・トレーニング

野村不動産ライフ&スポーツ、会員の健康をトータルサポートするアプリ「メガロスアプリ」を導入

2021.05.05 12:35 更新

 スポーツクラブ「メガロス」を展開する野村不動産ライフ&スポーツは、日々の運動管理や健康管理のための機能を搭載した会員用のワークアウトアプリ「メガロスアプリ」を、大人用とキッズ用の2種類展開で、5月1日から導入する。東京都、大阪府に該当するメガロスの一部店舗は、現在緊急事態宣言発令によって休業中だが、アプリを通じて会員様の日々の健康をサポートする。

 「メガロスアプリ」は、メガロスのミッションであるWell Beingを追求する取り組みの一環であり、運動面だけではなく食事面から、またジム内だけでなく日常生活において、会員の健康をトータルでサポートするためのサービスとのこと。同アプリには、日々の運動を効果的にサポートするべく、ワークアウト管理や体組成データの推移を記録することで身体の変化を見える化。毎日の食事を写真に撮るだけでカロリーや糖質を自動算出する。また、インストラクターが会員に合ったメニューをオススメするとのこと。目的に合った運動メニューを紹介したり、トレーニング機器の使い方がわからないも解消、使い方を紹介する。さらに、アプリ内でスタジオレッスンの予約・キャンセルが可能になる、会員証機能を追加した。スタジオレッスンの予約・キャンセルおよび会員証機能の追加によって、ジムサービスの利便性を良化する。

 利用可能会員は、すべての成人会員(都度法人会員、オンライン+1会員は除く)と、すべてのキッズスクール会員となる。

 また、メガロスは、アプリの他にも、緊急事態宣言発令による休業期間中、オンラインフィットネス「メガロスLEANBODY」を対象会員には無料開放し、運動習慣の継続をサポートする。

[導入日]5月1日(土)

野村不動産ライフ&スポーツ=https://www.megalos.co.jp/


このページの先頭へ