運動・トレーニング

アシックス、繊維廃棄物でできたリサイクル糸を採用したシューズ「Earth Day Pack」を発売

2021.04.16 15:40 更新

 アシックスは、不要になった衣類や工場内で出た繊維ごみから作られたリサイクル糸(再生ポリエステル材)を採用したシューズ「Earth Day Pack(アースデーパック)」11品番を、4月16日からアシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、全国のスポーツ用品店などで順次発売する。

 「Earth Day Pack」は、廃棄される衣類の活用、石油由来材料の使用量削減などサステナビリティの観点から企画したもので、ランニングシューズ6品番、タウンユース向けのスポーツスタイルシューズ3品番、テニスシューズ2品番を揃えている。リサイクル糸は主にアッパー(甲被)に採用しており、「Earth Day Pack」全体で2万5000枚のTシャツに相当する約5トンのリサイクルテキスタイルを使用している。また、テキスタイルのほか、リサイクルレザーなども一部の商品に使用している。

 中敷は、生地を製造する際にあらかじめ原料自体に着色する染色技術「ソリューションダイ」を採用したメッシュを使っている。「ソリューションダイ」は、糸の原料に着色料を投入してから生地を製造する技術で、生地を染色する従来プロセスと比較し、材料製造時の水使用量とCO2排出量を大幅に削減できる。

 いずれも、ベージュとクリームをベースにしたシンプルなデザインで、中敷には、ひまわりをモチーフにしたサステナビリティを表す“ひまわりアイコン”を付けている。“ひまわりアイコン”は、将来世代に渡り健やかな地球を残し、世界中の人々が心身ともに健康で幸せな生活を実現できるようにとの願いを込めて視覚化した。

[小売価格]1万1000円~1万8700円(税込)
[発売日]4月16日(金)

アシックス=https://www.asics.com/jp/ja-jp/


このページの先頭へ