運動・トレーニング

リーボック、ラッパー Cardi Bとのコラボコレクションからアパレルウェアなど発売

2021.04.13 19:40 更新

 グローバルフィットネスブランドのリーボックは、リーボックグローバルアンバサダーを務め、世界的に活躍する新進気鋭のラッパーCardi B(カーディ・B)とのコラボレーションコレクション「ReebokxCardi B」から、初のアパレル展開となる「Summertime Fine Collection」と、人気シューズ「Club C Cardi」の新作モデルを4月24日に発売する。

 リーボックは「SPORT THE UNEXPECTED ~予想外を楽しめ。~」というブランドメッセージのもと、既存の枠組みにとらわれず、ユニークで創造的な新しい価値を提供し、人々が現状を打破し、新たに挑戦することを後押ししていく。昨年10月から展開する「ReebokxCardi B」は、ラッパーとしてだけではなくカルチャーアイコンとしても絶大な人気を集めるCardiのように、どんな時でも自分を表現することを恐れない女性を応援するスペシャルコレクションとなっている。

 世界的に人気を誇る女性ラッパーCardi Bとの今作のコラボレーションでは、コレクション初となるアパレルアイテムが多数登場する。すべてCardi自身が袖を通し、納得したもののみが採用されるという、自信作がラインアップしている。また、昨年の秋から展開している、80年代のリーボックを代表するアイコンモデル「CLUB C(クラブ シー)」をベースに、クリアなプラットフォームソールで個性的にアップデートした「Club C Cardi」にもニューカラーが加わった。アパレルから足元まで、Cardiらしい大胆で印象的なデザインのフルコーディネートを新たに提案する。

 今回初登場となるアパレルアイテムは、デザインの初期段階からCardi自身の監修のもと、開発された。90年代をテーマにした独創的なデザインは、リーボックのビンテージアパレルやCardiが夏を過ごしたニューヨーク、コニーアイランドの思い出からインスピレーションを得ている。また、Cardiの大胆で率直なパーソナリティーを反映し、自分を表現することを恐れない女性の強さを表している。

 パステルパープルと鮮やかなレッドをモチーフカラーに採用し、メッシュのカットアウトやウェストラインを強調するシルエット、クロップド丈のアイテムなど、90年代のストリートウェアをイメージさせる、アクティブなディテールが詰め込まれている。ユニークなデザインでありながら、朝から夜、ジムからストリートまで、どんなシチュエーションでも幅広く取り入れられる汎用性と機能性を兼ね合わせたアイテムに仕上がっている。

 アパレルと同時発売となるフットウェア「Club C Cardi」には、ニューカラーとして新たに4色が追加。アパレルアイテムとも共通するカラーウェイを取り入れることで、よりアパレルと合わせたトータルのスタイリングもしやすくなった。また、前作までと同様に、今作の「Club C Cardi」でもキッズサイズを展開し、親子でも足元のリンクコーディネートを楽しむことができる。

[小売価格]
CLUB C CARDI(クラブ シー カーディ):1万2100円
CLUB C CARDI(クラブ シー カーディ)キッズ:6039円
RBK CARDI LS TOP(リーボック カーディ ロングスリーブ トップ):6589円
RBK CARDI CROP SWEATSHIRT(リーボック カーディ クロップ スウェットシャツ):7359円
RBK CARDI BODYSUIT BRIEF(リーボック カーディ ボディスーツ ブリーフ):7139円
RBK CARDI 7/8 TIGHT(リーボック カーディ 7/8 タイツ):7139円
RBK CARDI BRALETTE(リーボック カーディ ブラレット):5489円
RBK CARDI MESH TIGHT(リーボック カーディー メッシュ タイツ):7689円
(すべて税込)
[発売日]4月24日(土)発売

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ