運動・トレーニング

テーラーメイドゴルフ、「スパイダー」シリーズからマルチマテリアルパターとツノ型ハイパフォーマンスパターを発売

2021.03.04 18:10 更新

 テーラーメイド ゴルフは、スパイダーシリーズの新機種として、安定性、寛容性、打感の全てにこだわったマルチマテリアルパター「Spider EX(スパイダー イー・エックス)」を3月12日に発売する。また、操作性とスタビリティ性能を追求したツノ型ハイパフォーマンスパター「Spider SR(スパイダー エス・アール)」を4月9日に発売する(発売開始日は予告なく変更になる場合がある)。

 「Spider EX」は、数々のツアー実績を残したスパイダーシリーズの新しいモデルとして、3つのドットと2本のラインによるトゥルーパスアライメントを装備することによって、ターゲットに対して真っすぐ構えることができ、パットのラインをイメージしやすくなった。また素材の違うウェイトをトゥ、ヒール、前方、後方の4ヵ所に配置することで重心が最適化し、ストロークの安定性、寛容性の向上に成功した。フェースはTPUとアルミニウムの複合素材のPURE ROLL2インサートを採用し、シャフトは新たに開発したテーラーメイド フルーテッドシャフトを採用したことによって、打感がさらに向上しました。ネックも好みによって各4種類の形状から選ぶことができる。

 「Spider SR」はソールと後方に素材の違うウェイトを配置し、前方重心を最適化することで、直進性が向上し、高い慣性モーメントが実現した。また、ツノ型の軽量アルミニウムヘッドを採用し、高いスタビリティ性能を提供する。トゥルーパスアライメントもアーチェリーからインスピレーションを受けたアライメントデザインを採用し、よりラインに合わせやすくなった。ネック形状もシングルベンド、フローネックの2種類を用意し、ストロークタイプによって選ぶことができる、操作性とスタビリティ性能を追求したハイパフォーマンスパターとなっている。

[小売価格]各4万4000円(税込)
[発売日]
Spider EX:3月12日(金)
Spider SR:3月12日(金)
Spider SR:4月9日(金)
Spider EX GHOST WHITE/CENTER SHAFT:6月中旬

テーラーメイドゴルフ=https://www.taylormadegolf.jp/home?lang=ja_JP


このページの先頭へ