運動・トレーニング

丸紅フットウェア、「メレル」から2重構造のストレッチウーブンで仕上げた4WAYストレッチシャツを発売

2021.03.23 18:34 更新

 米国アウトドアブランド MERRELL(メレル、輸入総代理店:丸紅フットウェア)は、メレルがトレイルウェアで採用するULTRALITEシリーズの機能性にタウンユースでも活用可能なデザイン性を付与し、着心地の良い2重構造のストレッチウーブンで仕上げた4WAYストレッチシャツ「UNISEX ULTRALITE 2L SHIRT(ユニセックス ウルトラライト2レイヤーシャツ)」を3月25日から発売する。

 「UNISEX ULTRALITE 2L SHIRT」は、「JAPAN CAPSULE(ジャパン カプセル)」のコンセプトである3つの構成要素「OUTDOOR AURTHENTICITY(機能性への信頼)、CITY STYLE(シティスタイル)、VERSATILITY(多用途正)」に基づき、洗練されたスタイルとアウトドアパフォーマンスを両立する4WAYストレッチシャツとなっている。

 2重構造のストレッチウーブン素材を採用したことで、着た瞬間から感じるしなやかな伸縮性と肌触りの良さを実現し、アウトドアアクティビティから日常生活まで、多様なシーンにおいてもストレスフリーな着心地を提供する。また、春から夏にかけて特に強くなる日差しから肌を保護するため、着るだけで紫外線をカットする「UPF50+」加工を施し、さらに環境へ配慮した撥水加工「PFC FREE DWR(Durable WATER REPELLENT)」を採用することで突然の雨にも対応する。トレイルウェアに搭載されるアウトドアテクノロジーを惜しみなく落とし込んだハイスペックシャツは、着心地から保護性まで、一般的なTシャツの概念を凌駕する。

 胸部のジップチェストポケットは隠しポケットデザインを用いたことで、機能的な要素を担保しつつミニマルなデザインを実現した。また、左裾部にはドローコードを採用し、アウトドアシーンでは保温性の確保に、タウンユースでは2WAYにシルエットを変化させることで、ニュアンスを変えて楽しむことができる。

 さらに、右裾部ではベンチレーションジップの開閉ができるため、アウトドアシーンでは通気性の確保に、タウンユースでは重ね着のレイヤリングなどのアクセントの一つとして活かすことも可能とのこと。

 アウトドアで活かされるディテールやテクノロジーをふんだんに採用しつつ、ミニマルでシンプルなデザイン性を高めた「UNISEX ULTRALITE 2L SHIRT」は、着る人を選ばないジェンダーレスなスタイルで“ホンモノのアーバンアウトドア”を実現する1着となっている。

[小売価格]6490円(税込)
[発売日]3月25日(木)

丸紅フットウェア=https://www.marubeni-footwear.com/


このページの先頭へ