運動・トレーニング

ドン・キホーテ、「ACTIVEGEAR」から厚底カーボンプレート入りスニーカー「Foul Run」を発売

2021.02.23 11:11 更新

 ドン・キホーテは、2月19日から、同社で展開するスポーツ系ブランド「ACTIVEGEAR(アクティブギア)」の新商品、厚底カーボンプレート入りスニーカー「Foul Run(ファールラン)」を、全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)において順次発売を開始した。

 「Foul Run」は、自分自身の最高タイム・今までにない感動を与えるための超厚底シューズとのこと。昨今、マラソン界で注目されている厚底カーボンプレート入りスニーカーであり、優れた性能を備えながら、価格は1万円以下を実現した。ビギナーからミドル層まで幅広いランナーに向けた、性能と価格のアンバランス(廉価良品)が特長の本格派ランニングシューズとなっている。

 快適かつ最高のパフォーマンスを発揮する為、靴底にはワールドアスレティックス規定40mmに対し52mmの超厚底アウトソール、内部にはカーボンプレートを内蔵、重さも軽量化を実現した。また、アッパーは撥水加工をほどこした素材を使用し、雨天での使用も想定している。

 これからもアクティブギアは、ファッション性と機能性を兼ね備えた商品開発に努めていく考え。

[小売価格]7990円(税別)
[発売日]2月19日(金)

ドン・キホーテ=https://www.donki.com/


このページの先頭へ