運動・トレーニング

アルペン、オリジナルブランド「TIGORA(ティゴラ)」から室内スポーツシューズを発売

2020.12.25 16:58 更新

 スポーツ用品販売のアルペンは、アルペングループのオリジナルブランド「TIGORA(ティゴラ)」から、あらゆる室内競技に対応できるバーサタイル(汎用性)シューズを12月25日に順次、販売する。

 各スポーツメーカーでは専門特化したシューズを発売する中、TIGORAバーサタイルシューズは消費者のあらゆる屋内スポーツシーンをイメージし、安全も配慮した機能を搭載しているのが特徴とのこと。靴底にはグリップ性の高い(滑りにくい)最高クラスのハイグリップラバーを採用、瞬間的な激しい動きをしっかりサポートすることでパフォーマンスの向上とケガの防止が期待できる。さらに抗菌防臭よりも強力な制菌防臭加工で菌の増殖を抑制し、「臭い」「汚い」といった衛生面の悩みにも対応した。

 学生が部活入部前にさまざまな屋内競技部を体験する時や、部活の雨天練習時に体育館で屋内トレーニングをする時、また、社会人の女性であればフィットネスジムに通う一方で、夜は地域のバレーボールに参加したりする時など、競技がクロスしても快適かつ安全に屋内スポーツを楽しめる一足となっている。

[小売価格]3990円(税別)
[発売日]12月25日(金)

アルペン=https://store.alpen-group.jp/corporate/


このページの先頭へ