運動・トレーニング

ミズノ、サイドテーブル型トレーニンググッズ「le coeur(ル・クール)」を発売

2020.10.09 18:53 更新

 ミズノは、インテリアとして置けるトレーニンググッズ「ミズノヘルシーインテリア」シリーズのサイドテーブル型グッズ「le coeur(ル・クール)」を、10月15日にミズノ公式オンラインショップや通信販売などで発売する。

 「ミズノヘルシーインテリア」は“いつもの時間、空間にプラス”をコンセプトに、リビングに置けるトレーニンググッズとして2018年から展開しており、リビングで気軽にスクワット運動ができる「ル・プリエ スクワット」は約1万7000台(2019年6月の発売からの累計販売数)を販売している。

 今回発売する「le coeur」は、テーブルの天板をゆっくりまわすことで、肩甲骨周りなど上半身を中心に5種類のエクササイズを行うことができる。テーブルの天板はぬくもりを感じられるウォールナット材を使用し、インテリアになじみやすいデザインになっている。エクササイズをしない時は、サイドテーブルとしても使用できる。

 「le coeur」は、肩甲骨周り、肩、腰&脇腹、腰&太もも裏のエクササイズが可能とのこと。肩甲骨周りのエクササイズでは、テーブルの天板の2つの取っ手部分を両手でつかみ、胸の前で腕がクロスするまでゆっくりと回すことで、肩甲骨周りのストレッチができる。肩甲骨周りの筋肉を動かすことで肩甲骨の可動域が広がり、洗髪や髪の毛をくくるなど肩より上の位置で行う日常生活の動作がしやすくなるという。60歳以上の女性を対象にクロス運動を50回実施してもらったところ、10人中9人に肩周辺部の柔軟性に改善がみられた。

 ミズノヘルシーインテリアは「健康のためには身体を動かした方がいいけど時間が無い・トレーニング用品は片づけたりするのが面倒」という声に着目し、2018年から販売しているリビングに置けるトレーニンググッズシリーズとなっている。“いつもの時間、空間にプラス”をコンセプトに、仕事や家事・育児などで時間がとりにくい人でも、リビングで手軽に運動することを習慣化し健康づくりをサポートする。新型コロナウイルス感染症などの影響で、外部環境に左右されず1人でも手軽にエクササイズやストレッチを続けることができることから、販売は好調に推移しているという。

[小売価格]1万9800円(税込)
[発売日]10月15日(木)

ミズノ=https://www.mizuno.jp/


このページの先頭へ