睡眠・リラクゼーション

HLコーポレーション、はるやま商事の販路で疲労回復や安眠へと導く一般医療機器のリカバリーウエアブランド「リフランス」を販売

2022.06.14 19:13 更新

 婦人服の縫製大手、小島衣料の子会社、HLコーポレーションは、はるやま商事の販路で、同社リカバリー(疲労回復)ウエアの販売を6月10日から開始した。

 新たな販売チャネルは、はるやま商事が手がける健康グッズの新業態店「ドラッグウェア」と同社ECサイトとのこと。現在展開中の東急ハンズ(11店舗)と同社ECサイトに加えて販売先を拡大し、認知向上と売り上げ増を狙う。

 新たな販売先は、リカバリーウエアなど健康グッズを取り揃える「ドラッグウェア 八重洲地下街店」とECサイト「はるやまオンラインストア」とのこと。展開商品は、着るだけで疲労回復や安眠を促す、一般医療機器のリカバリーウエアブランド「リフランス」で、主力商品のパジャマ2種と女性の疲労軽減に特化したワンピース1種の計3アイテムを揃える。

 同社のリフランスは、1着2万4000円からと高価格帯のパジャマながら、2019年9月の発売開始から約2年半で販売枚数3万枚を突破している。「コロナ疲れ」対策のウエアとしても注目され、巣ごもり需要も追い風に好調だとか。今回の販路では、はるやま商事のメーンターゲットであるビジネスパーソンに照準を定める。「不眠がち」「慢性的な疲れ」といった“仕事疲れ”にオススメのパジャマとして売り出し、「疲れは着てとる時代」を訴求する。

 リカバリーウエア(疲労回復ウエア)のブランド「リフランス」は全商品に、シリカやトルマリンなど数種類の天然鉱石の混合体「プラウシオン」をコーティング(含浸)した、特殊な繊維や生地を使っているのが特長とのこと。

 その鉱石が発する微弱な遠赤外線が、自律神経(交感神経と副交感神経)のなかでもリラックス状態に働く副交感神経に作用。筋肉の緊張をほぐし、血流を促し、疲労回復や安眠、肩や首のコリ軽減へと導く。

 ウエアにコーティングしている天然鉱石の混合体「プラウシオン」は、全身の血流改善作用や活性酸素の除去などの効果が、学会で発表されている。

 「リフランス」は、ウエアそのものでも、遠赤外線の放射作用による温熱パック同様の効果のある一般医療機器として、2019年に厚生労働省所轄の独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」に届け出ている(届出番号:11B1X10025664801)。

[小売価格]
パジャマ;2万2000円~2万5300円
ワンピース:1万8700円
(すべて税込)
[発売日]6月10日(金)

HLコーポレーション=https://hl-corp.jp/


このページの先頭へ