睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、ベッドブランド「スランバーランド」をリブランディングし英国羊毛を贅沢に使用したマットレスを発売

2022.03.02 16:58 更新

 フランスベッドは、ベッドブランド「スランバーランド」をリブランディングし、英国羊毛を贅沢に使用したマットレス「SL-CL6000/4000」を3月1日から発売した。

 英国発祥のベッドブランド「スランバーランド」は、世界有数のホテルにも採用されているラグジュアリーブランドで、日本では唯一、フランスベッドが技術提携をしている。フランスベッドではこれまでも日本国内で同ブランドを展開し、家庭やホテルで支持されていたたが、今回改めてユーザーの好みに合わせて選びやすくするため、価格や寝心地別に“クラシックスイート”、“ホテルラグジュアリー”、“カスタムセレクト”の3ラインに再編成して展開する。

 今回発売する「SL-CL6000/4000」は、スプリングを2層3段に重ね、吸湿・発散性に優れた英国羊毛を通常の5倍の量(同社比)使用することで、適度な弾力とふんわり柔らかい寝心地を実現した最上級ライン“クラシックスイート”のマットレスとなっている。さらに、東洋紡が開発した除菌機能糸を使用しているため、繊維に含まれる銀イオンによってマットレス自ら除菌機能を発揮する。また、フランスベッドが独自に開発した、通気性に優れた「高密度連続スプリング」や、マットレスの端に体重をかけても沈みこまない「プロ・ウォール」を採用し、日本人に合った快適な睡眠をサポートする。

[小売価格]
SL-CL6000:66万円~132万円
SL-CL4000:44万円~88万円
(すべて税込)
[発売日]3月1日(火)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ