睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、除菌機能を持ち折り畳み可能な「ノンスプリングマットレス Ag-NS-01」など発売

2021.11.11 12:56 更新

 フランスベッドは、除菌機能(「抗菌」性能が高いことを「除菌」という言葉で定義している)を持ち折り畳みできる「ノンスプリングマットレス Ag-NS-01」と、敷ふとんが使用できる特殊床板「高強度スノコ床板(トコイタ)」を11月10日から発売した。

 「ノンスプリングマットレス Ag-NS-01」は、敷きふとんを好む人向けに開発したマットレスとのこと。東洋紡が開発した除菌機能糸「AGliza(アグリーザ)」を生地に使用しているため、繊維に含まれる銀イオンによって、マットレス自ら除菌機能を発揮する。通気性・透水性に優れた素材を使用し水洗いも可能なため、清潔に保てる。折り畳めるためコンパクト収納も可能で、異素材の2層構造が、快適な寝心地を実現する。

 また、「ノンスプリングマットレス Ag-NS-01」をはじめ敷きふとんがベッドフレームでも使える特殊床板「高強度スノコ床板」を同時発売する。床板とはベッドフレームで使用するマットレスを支える板のことで、一般的なベッドフレームはスプリングマットレス専用に作られているため、それ以外の寝具をのせると破損の恐れがあるとのこと。「高強度スノコ床板」は通常に比べて厚み、横桟の数や幅を増やし、耐久性を高めたことで敷きふとんが使える。ベッドフレームに敷きふとんを設置することで、立ち上がりが楽になり、また湿気もたまりにくく衛生的に使うことができる。さらに、床板の表面には抗菌生地を使用している。「高強度スノコ床板」はフランスベッドのシングルサイズのフレームで使うことができる(一部対象外)。

[小売価格]
ノンスプリングマットレス Ag-NS-01:6万6000円
高強度スノコ床板(トコイタ):2万8600円
(すべて税込)
[発売日]11月10日(水)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ