睡眠・リラクゼーション

セイコータイムクリエーション、大音量目ざまし時計ライデンの新機種3モデルを発売

2021.10.21 15:32 更新

 セイコータイムクリエーションは、大音量目ざまし時計ライデンの新機種3モデルを10月29日から販売する。30パターンのアラーム音内蔵のスタイリッシュなモデルとのこと。多彩な魅力を持った大音量目ざまし時計のラインアップがさらに充実した。

 EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)、サンバなどの元気が出そうなサウンド、朝ごはん(野菜を刻み朝食の準備をする音)、ニワトリの鳴き声などの朝ならではのサウンド、目ざまし時計らしい電子音、ベル音等々、合計30パターンのアラーム音を内蔵した。

 ボリュームノブが本体前面にあるのでボリュームも好みに合わせて簡単にセッティングできる。

 アラームは2チャンネル設定できるので、在宅と出勤日、平日と休日など別々のアラーム時間をセットできる。また、温度・湿度表示機能も備えており、気になる部屋の環境も確認できる。

[小売価格]4400円(税込)
[発売日]10月29日(金)

セイコータイムクリエーション=https://www.seiko-stc.co.jp/


このページの先頭へ